【今がシーズン】クルマの買取価格が高い時期は今!【高く売るには即行動】

車のフロントガラスの曇りを瞬時に取る方法

得するクルマの知識
この記事は約6分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

雨の日の運転で困ることの1つに、フロントガラスの急な曇りじゃないでしょうか。それも夕闇の中、町中での運転ともなると、フロントガラスの曇りは事故に直結する可能性があり大変危険です。本日はそんな嫌~なフロントガラスの曇りをあっという間に解消させる方法をお教えいたします。

この記事を書いた人
J.C .Y

車が大好きすぎて当サイト管理人になるも、知識量半端ない参加ライター陣の情報量に一人ビビッている。ベンツ・AMGマニア、現在はG63AMG所有。

J.C .Yをフォローする

フロントガラスが曇る原因

走行中に突然車が曇る原因は車内の湿度アップと車内外の気温差発生です。車内空気中の余分な水分がフロントガラスに接触することで結露が起こり、曇りが発生します。

フロントガラスの曇りは外気温が車内より温かい冬や突然の雨で外気温が急激に下がったときに発生しやすくなります。車内外の温度差が大きいほど曇りがひどくなる傾向がありますが、人間の体から放射される熱や湿気も大きく影響してきます。

大勢でドライブしているときのほうが、一人でのんびりドライブをしているときよりもフロントガラスの曇りは発生しやすいと言えます。

カラッとしていた車内に、突然ずぶ濡れの人が乗車した場合、その人の服や傘から蒸発する水分だけで一気に曇りが発生するケースもあります。汗っかきの人がいると車が曇りやすいという漫画のようなお話は、案外的を得たお話でもあるのです。

走行中に突然の雨!フロントガラスが曇り始めたら…

運転中にフロントガラスが曇り視界が塞がれた場合、とにかく短時間ですぐに視界を回復させることを最優先に行動すべきです。タオルで拭き取るくらいで曇りが取れればいいですが、通常はタオル程度では何度でも再び曇り始めます。

従って、まずは下記の順番でそれぞれの対処法を試してください。

1.オートエアコン(A/C)で曇りを取る

一番簡単なのは、A/C(オートエアコン)スイッチを入れて車内外の温度差と湿度を瞬時になくすことです。エアコンには湿度をマックスまで下げる除湿機能が併設されており、外気から空気を自動で取り入れ始めます(そうでない車種は、手動で外気導入に空調を切り替えてください)。

空調が外気導入になっているかどうかは、このマークのボタンで確かめます。点灯していれば外気導入中、そうでなければ車内の空気が循環している状況なので、ボタンのスイッチをおして外気導入に切り替えてください。

外気導入ボタン

この機能によって、車内外気温差が緩和されると同時に車内の湿度が急激に除去されますので、曇が取れやすい環境に変化します。

2.デフロスタースイッチをオンにする

デフロスタースイッチをオンにします。「デフロスター?なにそれ?」という方もいらっしゃるでしょうが、車のエアコンコントロールパネルにはこのようなマークのスイッチがあると思います。

デフロスタースイッチ

デフロスタースイッチはフロントガラスの曇りを取るためにある装備です。単純に「FRONT」と表記されていると思います。尚、リアアガラスの曇を取るスイッチはデフォッガースイッチといいます(こちらは「REAR」と表記されています)。だいたい双方がコンパネに併設されている作りになっていることが多いですね。

デフォッガースイッチ

デフロスタースイッチもデフォッガースイッチも、カービギナーの方はその存在すら知らないという事があるようです(私の家内も「存在は知っていたけど、何のためにあるのかわからないスイッチだった」「怖いから触ったことがない」といっていました)。

3.送風口の方向を曇ったガラスに向ける

デフロスターとデフォッガー、どちらのスイッチも、押すと最大風速の力で風が出てきますので、送風口の方向を曇ったガラスに向けて調節すると更に効果的、即効性が生まれます。

この3つの手順で多くの場合、フロントガラスの曇りは急激に消えていくことと思います。

事前のフロントガラス曇り対策

そもそも論ですが、フロントガラスが曇らなければこんなに悩む必要はありません。一番かしこいフロントガラス曇り問題解決法は、乗車前の事前対策にあるとも言えます。

中性洗剤でガラスの内側を磨いておく

非常にシンプルな方法です。雨が振りやすい季節、振りそうな日には、乗車前に中性洗剤を水に薄め、きれいな雑巾を使ってフロントガラスの内側をきれいに拭いておきましょう。これだけで相当、曇り予防には効果的です。

因みにフロントガラスの汚れそのものも曇りをひどくさせる原因の1つになります。ホコリ、タバコのヤニ、油膜があると結露がしやすくなるからですね。その意味もあって、中性洗剤の使用はとても合理的な曇り防止法になるのです。

中性洗剤ではなく、カーショップで購入した曇り止めスプレーでも構いませんが、ここにそれほどお金をかける必要はありません。台所にある中性洗剤で十分効果があります。

除湿剤や猫用のシリカゲルタイプのトイレ砂を車内に設置する

古典的な方法ですが、案外効果的です。押入れなどの荷設置する室内用除湿剤、乾燥剤を車の中(できればフロントガラスの近くがいいですね)に設置しておくだけでも、曇り予防にはかなり効果的です。

更に、古い靴下の中に猫用のトイレ砂をいれて車内に設置すると除湿+消臭効果があるので、一部界隈では非常に話題になっています。ただし、トイレ砂はシリカゲルタイプ(乾燥剤タイプ)を選ばないと効果がないので注意してください。公園やその辺にあるただの砂では効果はありません。

カーショップには車内の除湿専門グッズが様々売っていますが、先の中性洗剤の話と同様、ここに対してお金をかける意味があまり見当たりません。一番安いものか猫用のシリカゲルのトイレ砂で十分だなあと私なんかは感じてしまいます。

雨が降りはじめたらエアコンを入れる

カーエアコンには除湿機能が備わっているので、初心者は雨=エアコンONと機械的に覚えておいても構わないと思います。いざ混雑した道で急激にフロントガラスが曇りはじめて「危ない!どうしよう」とパニックになるよりも、雨=ONエアコンを習慣化させてしまえば、より安全運転が可能になります。

あとこれは豆知識ですが、エアコンを使用するとクルマの燃費は悪くなります。エアコンはエンジンルームにあるコンプレッサーという機械を作動させるため、どうしてもガソリンが必要となるのです。

燃費重視派の方は、雨がやんだらエアコンをこまめに切るなどしたほうがいいのかもしれませんね。

本日のまとめ

本日は雨の日に誰もが1度は体験する、あの嫌なフロントガラスの曇り対策についてお話しました。

  • 曇りの原因は湿度上昇と車内外の温度差
  • A/C(エアコン)スイッチ+デフォッガースイッチをオンにする
  • 雨が降ったらエアコンON
  • 中性洗剤や猫用トイレ砂で事前の湿気対策

ガラスの曇りなんかパッパと除去して、安全なカーライフをお楽しみください。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のナビクルがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

得するクルマの知識
J.C .Yをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較