【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

【DBX】アストンマーティン発SUV、その姿が予想されてます

アストンマーティン
この記事は約3分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

画像引用元https://response.jp/article/2019/05/23/322633.html

アストンマーティン初のクロスオーバーSUV『DBX』ですが、すでにコックピットのスクープはされており、今回は最終デザインを予想するレンダリングCGが入手されたというニュースです。開発車両の写真や情報をベース作成されているため、ほぼ市販車そのもののデザインと言われています。

アストンマーティンといえば、超高級車の代名詞であり、ボディの美しいラインが特徴的です。今回のカモフラージュが取れたボディでの一番大きな特徴は、もちろんその曲線美となっています。球根状のフェンダーフレアやラウンドしたバンパー処理をみれば、国産SUVはおろか他のどんな輸入車SUVとも違うボディラインをしていることに気づきます。

意外と知られていませんが、室内では、メルセデスベンツと多数のコンポーネントを共有しいます。MBUXインフォテインメントシステムと大型ディスプレイ、センターコンソール外側にある電動シートボタンもメルセデスのものです。搭載されるエンジンも、メルセデスベンツ製4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンで、アストンマーティンによりチューンされることで、最高出力510ps、最大トルク685Nmに達しています。2019年内にもワールドプレミアが予想されます。

アストンマーティン系列ディーラーの車検費用は高い?車検代を安くする方法は?
アストンマーティン車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のアストンマーティンディーラーだと思います(非常に数が少ないディーラー店舗がご近所にある場合ならば…なのですが)。 け...

SNSの反応

SNSでは驚きと否定的な意見も出てきています。

DBX コックピット 概要

アストンマーティンは、ブランド初となるクロスオーバーSUV『DBX』を開発中だ。プロトタイプの外観は公開されているが、今回スクープサイト『Spyder7』では、未公開のコックピットを撮影することに成功した。

捉えた室内には、パートナーであるメルセデスベンツと共有するコンポーネントが見られる。エアバックが除かれたステアリングホイール、MBUXインフォテインメントシステムのメニューが表示されているように見える大型ディスプレイなどがそれだ。またギアシフター周りのボタンや、センターコンソール外側にある電動シートボタンもメルセデスベンツから流用されているようだ。

エクステリアでは、グリル、ヘッドライト、フロントバンパー、フラッシュマウント・ドアハンドル、ルーフスポイラーを備える独特なデザインのテールゲート、デュアルエキゾーストパイプなどが確認できる。

パワートレインは、メルセデスベンツ製4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを、アストンマーティンがチューン。最高出力は510ps、最大トルク685Nmを発揮し、8速ATと組み合わされると予想される。また高性能なハイブリッドモデルの設定も噂されており、駆動方式は全輪駆動システムとなる。

アストンマーティンは、2020年から英国ウェールズ州セント・アサンに建設中の新工場で、DBXの量産を開始すると発表している。

引用元:https://response.jp/article/2019/04/15/321381.html

J.C.Y
J.C.Y

あくまでまだ予想段階ですからね…最終的にさらに変更点が加わる可能性もあることを付け足しておきます。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

アストンマーティン クルマニュース
J.C .Yをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較