【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

【米国】カーシェアサービスに利用されていた車100台が突然行方不明に

メルセデス・ベンツ
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

画像引用元https://www.cnn.co.jp/usa/35136018.html

米シカゴで、カーシェアサービスに使われていた車100台以上が行方不明になりました。しかも、その中にはメルセデスベンツ車50台も含まれているというのです。犯罪の舞台になったのは、カーシェアサービスの「Car2Go」です。シカゴではメルセデスベンツのGLAやCLAなども提供していたということです。

すでに、シカゴ西部では多数の車が回収され、事情聴取も行われており、これまでに21人が車両に対する不正侵入の罪に問われ、1人はなりすましの罪にも問われているとのことです。ハッキングの被害に遭ったわけではなく、利用者の個人情報などは流出していないと報道されていますが、真相の解明には時間がかかりそうです。

ユーザーは、car2goアプリをダウンロードし、スマートフォンを使って、個人データと支払い情報を登録するということですので、おそらく、登録済のユーザーのデータを何らかの形で盗み出し、なりすましでクルマを手に入れたと考えられます。

ただし、これだけカメラやNシステムなどが発達した時代において、大胆ともいえる犯行です。日本でも今後急速にカーシェアが進んでいくと思われるため、さらに高いレベルで対策が必要になります。メルセデスともなれば、クルマにGPSがついていますが。

メルセデスベンツ系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?
メルセデス・ベンツ車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のメルセデス・ベンツディーラーだと思います。 しかし、ディーラーの車検には、どうしても高くなるというイメージが否めませ...

SNSの反応

SNSでは、今後の日本で同様の事件が起こるだろうとの予測と危機意識も出ています。

ダイムラーのカーシェア「car2go」 概要

ダイムラーは1月11日、メルセデスベンツおよびスマートを利用したカーシェアリングプログラム、「car2go」(カーツーゴー)の2017年の全世界の利用実績を公表した。2017年はおよそ297万人がcar2goを利用し、前年比は30%増と伸びている。

car2goは2008年10月、ダイムラーが発表した新しいカーシェアリングシステム。car2goはとても簡単な方法で車両が借りられるようにした点が特徴。1回登録しておけば、あとは携帯電話やパソコンから、いつでも予約が可能。車両は専用駐車場に用意され、電子チップを埋め込んだ免許証をウィンドウの読み取り機にかざすだけで、車両のロックは解除される。

料金体系もシンプル。走行した距離に関係なく、1分につき課金する制度を導入。この金額にはガソリン代、保険料、税金が含まれる。車両は駅や空港などで乗り捨てができる。

また、car2goの手続きは、すべてネット上で可能。ユーザーは、car2goアプリをダウンロードした後、スマートフォンを使って、個人データと支払い情報を登録。あとは、運転免許証と自分自身の写真を撮り、セキュリティチェックの後、登録が完了する。登録は数分で済み、すぐに車両を借りることができる。

Car2goは2017年、全世界でおよそ297万人が利用し、前年比は30%増と大きく増加。とくに、イタリア・ミラノではプラス67万8000回、中国北京ではプラス62万2000回、ドイツ・ハンブルクではプラス45万4000回、前年よりもCar2goの利用回数が増加した、としている。

引用元:https://response.jp/article/2018/01/12/304643.html

J.C.Y
J.C.Y

テクノロジーの進歩と犯罪の進歩は常にいたちごっこであることがよくわかります。便利な技術の恩恵を享受するだけでなく、思わぬ犯罪に巻き込まれないための自衛方法についても、常に情報を仕入れておく必要がありそうですね。

便利なツール


「超速」自動車の維持費シミュレーター



「超速」自動車保険料シミュレーター

※条件設定を簡易化したシミュレーションですので結果は概算価格です。



MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

メルセデス・ベンツクルマニュース
J.C .Yをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較
タイトルとURLをコピーしました