【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

ランドローバー、新型ディフェンダーの最新画像を公開

ランドローバー
この記事は約3分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

画像引用元https://response.jp/article/2019/05/14/322257.html

ランドローバーは、新型『ディフェンダー』の最新プロトタイプ車両の画像を公開しました。すでに新型がでるといわれてから長い時間がたっていますが、2019年後半にワールドプレミアされる予定なので、もうかなりデザイン的にも市販版に近いことが想定されます。

新型ディフェンダーはすでに、世界各地でのテスト走行距離が120万kmとなっており、ここからさらに地球上で最も過酷といわれる環境で4万5000項目ものテストを行うそうです。そこで、このスクープ写真、よく見ると英国のヘンリー王子が、カモフラージュに包まれた新型ディフェンダーのプロトタイプを視察している様子です。

さすが1948年にデビューした「シリーズ1」の伝統を受け継ぐSUVであり、英国を代表するレジェンド的存在です。いくらトヨタがランクル70を復刻するといっても、皇族がその開発現場に行くことはないので、いかにランドローバーが重要なのかということがわかりますね。

新型ディフェンダーは、スロバキア共和国のニトラ市に開設した新工場で製造されるという事で、日本にもどのタイミングで輸入されるかが気になります。根強いファンが多いだけに、新型が世界中でどのように受け入れられるかも注目です。

ランドローバー系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?
ランドローバー車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のランドローバーディーラーだと思います。 けれどディーラーの車検には、どうしても高くなるというイメージが否めません。そのせ...
ランドローバー ディフェンダーの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?
車検費用、買取査定相場、燃費、維持費 ランドローバー ディフェンダーは、1948年4月のアムステルダムモーターショーでデビューしたランドローバーの第1号モデル「series I」がその起源となります。翌1949年には、英国軍正式車輌に採用...

SNSの反応

SNSでもディフェンダーの人気の高さがうかがえます。期待度が高いだけに、実際に販売されるモデルの出来には相当なプレッシャーがメーカーにはかかってきそうです。

Twitter / ?

スロバキア新工場 概要

JLRが10億ポンドの巨費を投じて、スロバキアのニトラに建設する新工場は、新型ランドローバー・ディスカバリーを生産することになる。この30万㎡の施設は、1500人を新たに雇い入れ、最初の段階では年産15万台とする計画だ。現時点で、この工場での生産が決定しているモデルはディスカバリーのみだが、将来的にはほかのSUVもここで製造されることになりそうだ。JLRは最近、これとは別に850人の求人を行なっている。

JLRを率いるラルフ・スペスが言うには、このプラントは彼らのグローバルな拡張プランの一環だ。JLRの各モデルはすでに、中国とブラジルにおける合弁事業で生産されており、インドやオーストリアの企業とも契約している。

「グローバルビジネスが必要とするのは、グローバルに運用できる拠点です」とスペスは語る。「ジャガー・ランドローバーの核心は、しっかりと英国に根ざしていますが、わが社の英国でのビジネスを強化し、足場を固めるのはインターナショナルな拡大のみです」。

ニトラ工場は、スロバキア政府からの財政投融資も受け、2016年から建設が続いている。

JLRのソリハル工場は先ごろ、グローバルな販売の低迷を受け、2週間の生産停止を開始した。また、XE/XF/XJといったジャガーのセダン系モデルを製造するキャッスル・ブロムウィッチ工場は、週3日操業をクリスマス時期まで続けるという。

引用元:https://www.autocar.jp/news/2018/10/26/323987/

J.C.Y
J.C.Y

正直、新型ディフェンダーについては多くの人が期待半分、不安半分な状態だと思います。新型Gクラスのリモデリングが成功しているだけに、失敗してしまうと目も当てられなくなってしまいそうで、私個人的にも非常に不安が高まってる状況ではあります。。。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

ランドローバークルマニュース
J.C .Yをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較
タイトルとURLをコピーしました