【今がシーズン】クルマの買取価格が高い時期は今!【高く売るには即行動】

ルノー「新型コレオス」を2019年中に市場投入か?

ルノー
この記事は約3分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

ルノー旗艦SUV「コレオス」改良新型、2019年内にもデビューへ
画像引用元https://response.jp/article/2019/05/03/321952.html

ルノーのSUV「コレオス」の新型とされるプロトタイプがResponseにスクープされました。コレオスは日本では販売がされていないため、まだまだ知名度が低いモデルですが、日産が開発の中心となって2008年に初代が誕生しています。その当時の「デュアリス」や「エクストレイル」と同じ「Cプラットフォーム」を採用しており、パワートレインには日産と共同開発した2.0リットルのディーゼルエンジンも搭載するなど、日産の多数の技術が投入されていました。

ルノー日産は、メルセデスベンツと業務提携をしているため、ルノー日産三菱アライアンスとダイムラーと共同開発した新型直噴1.3リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン「1.3 TCe」も搭載されるかもしれません。

カモフラージュはフロントとリアに施されているものの、ボディのサイド部分は隠されておらず、市販モデルにかなり近いと予想されます。デザイン面には、ルノーブランドが近年のデザインアイコンとする、「サイクル・オブ・ライフ」を継承しており、
最短で2019年夏にワールドプレミアされ、遅くとも2019年中には販売されるということですから、日本での販売も期待したいです。日本でのシェアはポルシェと同じくらいなので、台数アップには何らかのきっかけが必要でしょう。

ルノー系列ディーラーの車検費用は高い?車検代を安くする方法は?
ルノー車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のルノーディーラーだと思います。 けれどディーラーの車検には、どうしても高くなるというイメージが否めません。屡言われるのが、輸入車...

SNSの反応

SNSでも新型コレオスの導入について注目が集まっています。

ルノー・コレオス 概要

SUVのブームがやむ気配はいまのところない。そのため、どのメーカーもSUVを作るのに躍起になっている。もちろんルノーだってそうだ。

現在ルノーにはSUV(あるいはSUVと呼べそうなモデル)は3種類ある。サイズが大きい順に、コレオス→カジャール→キャプチャーだ。

参考までに以下にディメンションを記す。

全長×全幅×全高(mm)
・コレオス:4673×1843×1678
・カジャール:4449×1836×1607
・キャプチャー:4122×1778×1566

キャプチャーやカジャールは現在英国でもすでにラインナップされているが、ルノーは先代のまったく冴えないものとは違う、新しいコレオスの英国仕様車の開発を急いだ。

このたび登場するコレオスは、日産の「コモン・モジュール・ファミリー」と呼ばれる共通のプラットフォームを使用。

カジャールもまた、日産のエクストレイルやキャシュカイ(日本名:デュアリス)と同じプラットフォームであり、全世界向けの規格で作られたものだ。

引用元:https://www.autocar.jp/firstdrives/2017/06/26/226298/

J.C.Y
J.C.Y

日産問題で渦中のルノーですが、ツイッターでもささやかれているように、今後の戦略次第ではエクストレイルなどとのプラットフォーム共有は結構可能性としてありそうですね。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のナビクルがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

ルノークルマニュース
J.C .Yをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較

コメント