【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

フォード「F-150ラプター」オフロードカスタムがSNSで話題

フォード
この記事は約3分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

画像引用元https://www.digimonostation.jp/0000166710/?more_flag=true#more-166710

北米市場で高い人気を誇るフォード「F-150」ですが、これをパワーアップさせた「F-150 ラプター」というモデルがあり、もともとは砂漠のような荒れ地の走行を前提に設計されています。今回は、その「F-150 ラプター」をさらに過激に改造した猛者のご紹介です。

これは、2007年にビルダーの「Raceworks」が制作し、2018年にリビルドされたもので、「LS 402」エンジンが564馬力を発生します。トランスミッションやハブ、リアギア、ホイールなど、足回りパーツのほとんどが交換されており、もはやラジコンの世界といか言えません。

インテリアやシート類も完全に交換されており、パリダカにいつでも参戦できそうな感じです。57万ドル(約6200万円)で掲載されており、実際には応談ということで、売値はよく分からないですが、ライバル車と比べると高いかもしれません。

国内で使うとなると、現実的に林道などでは大きすぎて使いこなせないでしょう。アメリカや中東のように砂漠がいっぱいあれば、それも楽しいでしょうが、日本の砂丘で暴走していたらすぐに検挙されそうですね。F-150自体は日本でも人気の高いモデルですので、誰か個人輸入してくれないかと期待します。

フォード系列ディーラーの車検費用は高い?車検代を安くする方法は?
フォード車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のフォードディーラーだと思います。 けれどディーラーの車検には、どうしても高くなるというイメージが否めません。 一般的に、フォ...

SNSの反応

SNSでは金持ちのおもちゃなので細かいことは気にするなという声がきかれます。

参考:F-150 概要

F-150はずばり、北米では不動のベストセラーカーだ。日本では「トヨタ・カムリ」や「ホンダ・アコード」を“アメリカのベストセラー車”と称することが多いが、じつはそこには“乗用車(北米ではオートモビル)として”という前提条件がつく。アメリカ=北米のクルマ市場で、そうした前提条件を省いた販売上位は、ピックアップトラックやSUVなどの“ライトトラック”が占める。

実際、昨2017年の北米の自動車販売ランキングも、1位はいつもどおりのF-150、続いて2位が「シボレー・シルバラード」、3位がクライスラーの「ラム」と、デトロイトスリーのフルサイズピックアップが毎年のお約束のようにならぶ。

オートモビル最上位のカムリは全体では6位。その上の4位と5位はそれぞれ「トヨタRAV4」と「日産ローグ(日本名エクストレイル)」、そしてカムリに続く7位が「ホンダCR-V」となっている。

北米は“自由貿易”を国是としており、自動車市場も基本的に世界に広く門戸が開かれている……というのが建前だが、F-150やシルバラードのようなピックアップトラックだけは25%(=普通の乗用車の10倍)という高い関税がかけられている。ここは、いわば、アメ車の聖域である。

引用元:https://www.webcg.net/articles/-/38320

J.C.Y
J.C.Y

北米市場ではホントにピックアップは受けますよね。若い人も不通に乗ってるけど、日本で若者がピックアップに乗ってると珍奇な目で見られるかもですね。ハイラックスやタンドラとかは大体ワシと同年代のオッサンが乗ってるしね(1970年代生まれ)。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

フォード クルマニュース
J.C .Yをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較