【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

「やっちゃった、日産」カルロス・ゴーン会長逮捕で日産車の下取り価格も下がる?

ルノー
この記事は約5分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

すでにお聞き及びになっているかと思いますが、日産自動車のカルロス・ゴーン会長が海外子会社を迂回させて私的に住宅を購入したり、虚偽報酬額を有価証券取引所に長年記載してきたといった金融商品取引法違反の容疑で、東京地検特捜部に逮捕されました。

これに伴い、2018年11月20日に国内株価市場では日産自動車の株価はガタ落ち、2年ぶりの安値である940円を付けるに至りました。

もちろん、カルロス・ゴーン氏がCEOを務め、日産自動車の大株主でもある仏国ルノーの株価も15%以上大幅に値下がりし、両自動車メーカーにおいては大変な事態を招くに至っております。

カルロス・ゴーン氏の逮捕は日産自動車内のクーデターではないか?ルノー内の派閥争いの結果ではないか?などと、様々なうわさが飛び交っていますが、昨日の今日の段階では全く情報の精査ができず、何が本当なのか全くわからない状況です。

日産、ルノー離れがおきる?

日本市場ではルノーのシェアは大したことないですが、やはり日産は腐っても日産。普通自動車では国内シェア12~15%を常に維持する、トヨタに次ぐセカンダリービッグメーカーです。

はたしてユーザーの日産車離れが起きるかどうか、非常に注目してみてみるとともに、当サイトとしては日産車の市場価格が下がり始める前に、もし車種変更をするならばさっさと車を査定に出してしまうことも検討に入れるべきだと感じております。

特に、車検を間近に控えた日産車にお乗りのユーザーさんは、多少タイミングを前倒ししてでも、下取り価格の動向を早めにチェックしておくことをお勧めいたします。

もちろん、リセールバリューの値動きを見て「思ったより動きがないな」と感じればまだまだ日産車に乗り続ければよし、「やばいくらい価格が下がり始めた…」と感じたなら、早々に売却タイミングを計るもよし…です。

SNSの反応

可哀そうな三菱自動車はフランス車になっちゃうかも?

ちなみに、一応、三菱自動車も「割を食った」形で騒動に巻き込まれたことなりますね…。今回の事件では直接の不祥事に関与したわけではないですが、2016年あたりの燃料不正事件発覚をきっかけに、ルノー日産アライアンスの1画となった三菱自動車。

昔から不祥事体質だったこの会社が「ついに生まれ変わるか?」と多くのユーザーが期待していたはずなのに(作る車はいいのが多いですからね)、今度は親会社の外国人社長の私的な不正でむごい目に巻き込まれるとは…。

なんだかホント、三菱自動車って「ツイテない」メーカーですね…個人的にはゴーンさんがどうだとか、日産がどうだとかよりも三菱に努める方々の気持ちのほうが気になっちゃいます。

「三菱(および日産)がフランス車になっちゃうかも」という意見すらも出ています…TOBだったら中国人が割り込んでくる可能性とかも感じてしまいますね。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

ルノー 日産 クルマニュース
J.C .Yをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較