【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

アルファロメオ ブレラの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?

アルファロメオ
この記事は約12分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。
この記事を書いた人
YoshidaMike

実家の家業を助け自動車整備士活動しながら、大手出版社にて車関連記事を執筆。整備士としての経験は約20年。約500車種以上に乗った経験から、インプレ記事を得意としております。

YoshidaMikeをフォローする

車検費用、買取査定相場、燃費、維持費

アルファロメオ ブレラは、2005年3月のジュネーブショーで世界初公開となった2+2クーペです。2002年にイタリアの名門ジウジアーロが発表し、「オートモティヴニュース・コンセプトカー・オブ・ザ・イヤー」の最優秀賞を獲得していたモデルの市販版となります。

今回は、GTV実質的なの後継車として、アルファロメオの故郷であるミラノ市最大の美術館および美術学校の名前を車名に用いた「アルファロメオ ブレラ」のコンセプトやその特徴、「車検及び維持に関する注意点」、または「売却時の買取相場に関する情報」に関してご説明していきます。

「車検の継続」と「車の乗り換え」で迷った時は…
まずは愛車の下取り査定相場を無料査定で調査しましょう。その後に車検相場を調査し、天秤にかけた上で、金銭的に有利な方を選ぶことをお勧めいたします。納得のいく判断をするために、査定と車検それぞれの価格は同時に調べることが重要です。
1.アルファロメオ ブレラの車検相場
継続車検の相場(※1)78,860円~

※1 引用元:車検と車の手続き案内センター

関連 アルファロメオ系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?

2.アルファロメオ ブレラの下取り買取査定相場
新車価格(※2)436.0万円~630.0万円
買取価格(※2)48.0万円~214.0万円
一括査定時の平均格差(※2)– 万円
業者間オークション予想買取価格(※3)53.0万円~234.0万円
ヤフオク!予想買取価格(※3)65.0万円~249.0万円

※2 引用元:カービュー
※3 引用元:価格コム

関連 アルファロメオをどこより高く売るための、たった1つの方法と戦略とは?

3.アルファロメオ ブレラの燃費
カタログ上の燃費/ℓ(※1)– km/L
カタログ上の燃費/ℓ(※2)– km/L

※1 引用元:カーセンサー(JC08モード)
※2 引用元:カーセンサー(10・15モード)

燃費測定におけるJC08モード/10・15モードとは?

JC08モードとは、2009年10月1日以降に発表された新型車に表示が義務付けられた新しい燃費測定方法で、冷えたエンジン状態から最高時速80キロ/hでの測定値となり、従来より厳しい基準での燃費測定です。
10・15モードとは従来のカタログ燃費表記法で、エンジンが既に温まった状態からの減加速且つ最高時速70キロ/hで測定されていました。

この車の維持費モデル例→ ★より詳細に年間車両維持費を計算する
4.アルファロメオ ブレラの年間維持費
排気量2,198~3,195cc
車両重量1,570~1,750kg
1.ガソリン代 ※1128,000円
2.自動車税 ※258,000円
3.自動車重量税 ※316,400円
4.自賠責保険(年割価格)12,915円
5.任意保険 ※4107,038円
6.駐車場代(東京都渋谷区平均相場44,832円/月 ※5)537,984円
7.消耗品(オイル交換1回+フィルター等+工賃 ※6)20,000円
8.車検費用(継続車検費用の年割価格 ※7)9,515円
9.年間想定維持費(1~8合計)885,752円(年)
10.月割り想定維持費(9÷12か月)73,813円(月)

※1 年間1万km走行、1L=128円、最低燃費で想定
※2 最高排気量モデルで計算
※3 日整連の算定ツールを使用したのち年割算出
※4 車両保険あり、8等級、ブルー免許、26歳以上
※5 引用元:駐車場ネット
※6 ディーラー価格による想定見積り
※7 引用元:楽天車検

アルファロメオ ブレラの車両概要

アルファロメオ ブレラ車両概要(2006年~2011年)

アルファロメオ ブレラは、日本でも大人気となった156世代に別れを告げ、新たな時代を予感させるモデルとして、159と同時期にジュネーブショーで発表されました。159とブレラには、独立した丸形の3灯型のヘッドランプ、ラジエターグリル、台形に盛り上がったボンネットなど、フロントマスクにおいてはデザインの共通点が見られます。

その一方で、159が156から続くオーソドックスなノッチバックスタイルを採用したのに対し、ブレラは2ドアハッチバックのようなボリューミーなリアデザインを特徴としています。

内装に関しても159よりもスポーティなイメージが強く、リアシートがあくまでプラス2程度の簡易的なものでしかありません。電動のウォークイン機構によって、後席へのアクセスは良好ですが、足元や膝の余裕はミニマムなスペースしかなく、Sky Windowのせいで室内高さが低くなっています。センタートンネルもあるため左右も分離されており、あくまで2人乗りと割り切る方が無難です。

荷室についても、奥行きは90cmで、後席を倒して荷室を拡大することも可能です。重量物の出し入れはしづらいものの、ある程度の容量は確保されていると言えます。

日本におけるアルファロメオ ブレラの販売は、2006年4月から始まり、ラインナップとしては2.2リッター直列4気筒エンジンを搭載した「アルファ・ブレラ 2.2 JTS」、「Sky Window」と呼ばれるガラスパノラマルーフが装着される「アルファ・ブレラ Sky Window 2.2 JTS」、3.2リッターV6エンジンを搭載した「アルファ・ブレラ Sky Window 3.2 JTS Q4」の3モデルとなります。

これら3モデルとも、ハンドルは全て左で6段マニュアルのみで、2.2 JTSは前輪駆動、3.2 JTS Q4はフルタイム4WDとなっています。ボディサイズは、全長4,415mm×全幅1,830mm×全高1,380mm、ホイールベースは2,530mm、車重は3.2 JTS Q4で1,750kgに達します。

2.2 JTSのエンジンスペックは、最高出力は185ps/6500rpm、最大トルクは23.4kgm/4500rpmとなります。「JTS」(ジェット・スラスト・ストイキオメトリック=Jet Thrust Stoichiometric)はGM系で共有するオールアルミ製ブロックの新開発エンジンとなり、ヘッド部分はアルファの独自設計で、カムはチェーン駆動となり、ベルト切れの心配はありません。

このエンジン自体は、実用エンジンとしては優秀で頑丈なユニットであり、静粛性は高く、低速でも粘り強いのが特徴です。しかしながら、従来のツインスパークエンジンにあったはじけ飛ぶような刺激はなく、古典的アルファのサウンドも薄れています。

一方の3.2リッターV6は、最高出力260ps/6200rpm、最大トルク32.8kgm/4500rpmのスペックを誇ります。こちらもアルファ159に積まれているものと同型で、新設計オールアルミ製V型6気筒ガソリン直噴式JTSエンジンです。このエンジンの大きな特長は、「ツインフェーザー」という吸気と排気バルブのそれぞれに連続可変バルブタイミング機構を装備していることです。この機構によって、高出力と、燃費、環境性能を高次元で両立することができるようになりました。

また、こちらも2.2リッターエンジンと同様に、タイミングチェーン駆動式カムシャフトが採用され、オートマティックチェーンテンショナーが組み込まれバルブトレインのメンテナンスフリーとなったことも特筆できます。

ただし、3.2 JTS Q4は、18インチを履いており、バネ下重量が増加しており、2.2リッターに比べて車重が170kgほど重いため、軽快さという意味では2.2リッターモデルに軍配が上がります。

4WDシステムは、通常時でリアに57%のトルクを配分するフルタイム4WDシステムです。コーナーの身のこなしは決して軽快ではないものの、コーナリング時にトラクションをかけることで、FRのような特性で走り抜けることが可能となります。

発売当初は左ハンドルに6MTというコアな設定のみだったアルファロメオ ブレラですが、2007年3月に右ハンドル&オートマモデルが追加で設定されます。具体的には、3.2JTS Q4に6ATの「Q-トロニック」の右ハンドル仕様「アルファ・ブレラSky Window 3.2 JTS Q4 Q-トロニック」が追加となりました。

続いて、2007年6月には、2ペダル式6段MT「セレスピード」を追加した「アルファ・ブレラ 2.2JTSセレスピードSky Window」が追加されています。「Q-トロニック」と呼ばれるトルコン式6ATが3.2リッターV6エンジンと組み合わされたのに対して、セレスピード仕様は、2.2リッター直4JTSエンジンとの組み合わせたのが大きなトピックです。他にも、従来のMT仕様ではオプションだった「チベットレザー仕上げインテリアトリム」が標準となるなどの変更も加えられています。

2008年11月には、アイスホワイトのボディカラーに、レッドのインテリアカラーを組み合わせた特別仕様車「アルファ・ブレラ 3.2JTS Q4 Qトロニック・ホワイトエディション」が販売されます。「ESS」(ハザードランプ緊急制動表示機能)や、タイトコーナーでの駆動性能を向上させる「電子制御式Q2機能新機構」が採用されており、安全性が向上しています。

他にも、各種メンテナンスをまかなう「アルファロメオ・メンテナンスプログラム・スタンダードケア」も無料で付けられたり、ラジアルスポークデザインのアロイホイールや、レッドカラー仕上げの前後ブレーキキャリパーなどで飾られており、特別な満足感を得られるモデルとなります。

2009年9月には、ラインナップが一新され、装備やエンジンの異なる6タイプが用意されました。まず、従来よりも標準装備が充実したベースモデルの「JTS」、シートやダッシュボードまで本革仕様となる「プレミアム JTS」、スポーツグレードの「TI JTS」の3グレードが大きな区分けとなります。これらの3グレードに対し、2.2リッター直4DOHC16バルブ(185ps、23.4kgm)とセレスピードの組み合わせ、3.2リッターV6DOHC24バルブ(260ps、32.8kgm)とQトロニックの2つの組み合わせとなり、駆動方式は、2.2がFFで、3.2は4WDとなります。

アルファロメオ ブレラの継続車検を受ける場合

継続車検費用の相場と不具合・点検の注意点

アルファロメオ ブレラで継続車検を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

アルファロメオ ジュリアの車検相場価格(全国平均)

全国平均の車検費用
車検費用総額78,860円~
車検の費用内訳詳細
基本料金19,030 円
自賠責保険料25,830円
重量税32,800円
印紙代1,200円

※法定費用+整備費用
※大型乗用車区分での算出
※車検費用には地域差があります
※認定工場の場合は印紙費用数百円が上乗せされます
※引用元:楽天車検

kocchi01a

アルファロメオ ブレラは、ジョルジェット・ジウジアーロがデザインを手がけた、クーペモデルです。「GTV」の実質的な後継車としてデビューした、2+2モデルであり、コンセプトカーとして2002年に登場し、2005年3月のジュネーブショーで生産型がデビューしました。日本においては、2006年4月に発売され、プラットフォームやエンジンなどの主要コンポーネンツは、セダンの「アルファ159」と共有しています。

では、「アルファロメオ ブレラ」を維持する上で注意すべきポイントについてご説明していきます。

アルファロメオ ブレラの車検と維持・点検に関する注意点

アルファロメオ ブレラでは、ステアリングコントロールユニットの交換事例が報告されています。マルチファンクションディスプレイにハンドル&鍵アイコンのアラートが点灯し続けている場合、ユニットを交換する必要があります。特に車検時にはこうした警告灯をチェックされるため、車検前には必ず修理が必要となります。

セレスピードについては、アルファロメオの弱点とも言われており、ブレラに関しても例外ではありません。3万円程度のセンサー交換で治る場合もありますが、多くの場合ディーラーでは30万円程度かけてセレスピードユニットの交換がすすめられます。

アルファロメオ ブレラにおいては、燃料ポンプの不具合も報告されています。ポンプ自体に割れが発生することがあり、フューエルサプライユニット一式を交換する必要があります。部品自体は5万円程度ですが、交換には専用の工具が必要となり、燃料の取扱いにも注意を要するため、プロに任せる方がおすすめです。

アルファロメオ ブレラを買取査定する場合

買取・下取り・査定の価格相場

アルファロメオ ジュリアの下取り買取査定相場
新車価格(※1)436.0万円~630.0万円
買取価格(※1)48.0万円~214.0万円
一括査定時の平均格差(※1)– 万円
業者間オークション予想買取価格(※2)53.0万円~234.0万円
ヤフオク!予想買取価格(※2)65.0万円~249.0万円

※1 引用元:カービュー
※2 引用元:価格コム

kocchi02a

アルファロメオ ブレラの下取り・売却に関する注意点

アルファロメオ ブレラについては、同社の他のモデルの相場が軒並み落ち込んでいるのに対し、一定の価格を維持していると言えます。旧世代のアルファロメは、タイミングベルト式のカムシャフトであったことから、7万km程度でかなりの出費を用意する必要があり、それが長期でアルファロメオを保有するうえでのネックとなっていました。

GM系となったエンジンは、基本的に丈夫さが特徴であり、これまでのアルファエンジンのような弱さはありません。そこで、売却する際は特にセレスピードと呼ばれるトランスミッションの調子に気を付ける必要があります。

セレスピードも初期の頃と比べると進化しているとはいえ、メンテナンスフリーとは言い難い機構です。これまでのメンテナンスの記録を確認し、一定距離でオイルや部品の交換を行うことが車両の状態を保つ秘訣です。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

アルファロメオ メーカー別相場情報 輸入車
YoshidaMikeをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較