【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

車検証の日常携帯はコピー(写し)でもよい?

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識
この記事は約8分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

盗難対策、または紛失防止のために車検証の原本は車内に置かず、車にはコピーしたものを積んでいるという方の話を聞いたことがあると思います。

確かに重要な書類である車検証の原本を家の中で保管していれば安心ですが、実際法律的にはどうなのか疑問に思う方もいらっしゃるでしょか。

そこでこの記事では、車検証のコピーが法律的に許されているのか、また、車検証はどのように扱えば安全で確実なのかについてお話していきます。

この記事を書いた人
KumagaiShohei

車検のプロ。長年、中古車販売会社にて保証の判定や、提携工場様との折衝、技術相談に携わる。国産車ディーラーの整備士として社会人デビューし、国産車ディーラー退職後も自動車関連の会社に勤務中。

KumagaiShoheiをフォローする

コピーはNG?!車検証は原本の携行が原則

たまに、「車検証はコピーを積んでおけばいいんだよ」とおっしゃる方がいますが、法律的には車検証は原本を携行することが求められています。

車検証に関する法律を定めた「道路運送車両法 第66条第1項」には、「自動車は、自動車検査証を備え付け、かつ、国土交通省令で定めるところにより検査標章を表示しなければ、運行の用に供してはならない。」とあるのです。

つまり、法律では車検証をきちんと積んでいなければ、公道を走ってはいけません。とされており、コピー(複写)された車検証は、車検証本来の効力を持っていません。

車検証は、その車の基本情報や検査の有効期間、また、その車が誰のものであって、誰に所有権と管理義務があるのかを公証している公文書ですので、車にとっては身分証明書のようなもの。

そのため、きちんと原本を積んで走行しなければならないのです。

原本ではなくコピーを積むのは盗難対策

では、そこまで大切な車検証ですが、なぜコピーを積んでいるという方が多いのでしょうか。
その理由は、盗難対策だと言われています。

日本における自動車盗難の発生件数は、年を追うごとに減少傾向にあると言われていますが、2016年1年間の発生件数は、全国で11,655件。

これは、1日に全国で約32台が盗まれているという計算になり、決して少ない数字ではなく、自分には関係ないと言うことはできないでしょう。

中でも盗難の被害に遭いやすいと言われている車種は、プリウス、ランドクルーザー、ハイエースで、この3車種を合計すると、盗難被害に遭った車種全体の43%にもなります。

そのため、特に盗難被害に遭う確率が高い車種のオーナーは、車検証の原本を家で保管しているという場合が多いようです。

車検証まで盗難された時の被害は?

公文書である車検証まで盗まれると聞くと、少々ゾッとするかもしれませんが、実際のところ、車検証が盗まれたからと言って、それ以の上被害に遭うことはほとんどありません。

普通車の場合、車検証と車があっても名義変更ができてしまうわけではないですし、車検証と認印で名義変更ができてしまう軽自動車であっても、犯人には何もメリットが無いのです。

もちろん個人情報の流出や、まったく何も被害が無いということはないかもしれませんが、盗んだ車を闇ルートで海外に流しているような犯人にとっては、車検証はただの紙切れにしか過ぎません。

被害届を提出する際、登録ナンバーや車体番号などの情報が必要になるため、車検証はあるに越したことはありませんが、原本は車に積み、コピーを家の中で保管しておく程度の対策で良いのではないでしょうか。

車検証が無かった場合の罰則は?

車検が終わってからつい車検証を車に入れ忘れたなど、万が一車検証を積んでいなかった、もしくは、コピーしか積んでいなかった場合、どのような罰則があるのでしょうか。

道路運送車両法の法律違反になる

車や運転に関する主な法律は、「道路交通法」と「道路運送車両法」という2つの法律になります。

道路交通法は、駐車違反やスピード違反など、主に運転のマナーやルールに関する法律であり、違反すると、罰金や違反点数が加算されます。

一方、道路運送車両法は、車検や改造範囲、車庫証明など、車自体に関する法律で、違反してしまった場合には、違反点数の累積は無く、罰金や懲役刑の対象となります。

車検証の不携帯や、車検証の提示を求められた際に、きちんと示せない場合の罰則は、道路運送車両法109条には、「次の各号のいずれかに該当する者は、五十万円以下の罰金に処する。」となっています。

そして、車検証に関する項目は、道路運送車両法109条8号に、

「第六十六条第一項(第七十一条の二第四項において読み替えて適用する場合を含む。)の規定に違反して、自動車検査証若しくは限定自動車検査証を備え付けず、又は検査標章を表示しないで自動車を運行の用に供した者」

とあります。

実際の運用などはさておき、車検証の不携帯は立派な法律違反になるということだけは理解しておいた方が良いでしょう。

実際は本当に罰せられるのか?

車検証がコピーではいけないことはお分かりいただけたと思うますが、実際に罰せられるということがあるのかが気になるところかと思います。

あくまで、車業界に20年近くお世話になっている私の経験でお話をすると、車検証がコピーだったり、検査標章(車検ステッカー)が貼っていなかくとも、厳重注意で済んでしまうことがほとんどです。

しかし、中には後日原本を見せるように求められることもありますし、法律違反であることには変わりありませんので、罰せられないという保障はありません。

無駄なリスクを負うよりも、きちんと車検証の原本を積んでおくことをオススメします。

代車やレンタカーの車検証がコピーの場合は?

車検や整備の際に借りる代車や、旅先で借りることもあるレンタカーなどでは、車検証の原本ではなくコピーが積まれていることがあります。

もちろん法律上は原本を積むことになっていますが、お店によっては盗難や紛失防止の対策として、原本は事務所などに一括で管理していることも珍しくありません。

万が一車検証のコピーしか積んでいないレンタカーや代車に乗っていて、警察に止められたとしても、運転者に責任が及ぶようなことはありません。

通常車を貸し出す際には、車の傷確認と、車検証(コピーの場合あり)、自賠責の確認をユーザーと確認します。

代車やレンタカーを運転中に警察に読められた際、スムーズに車検証を提示できるよう、車検証の入っている場所をしっかり確認しておくようにしましょう。

車検証を紛失してしまった場合の対処方法

気が付いたら車検証が見当たらない、不幸なことに車両盗難に遭ってしまったなど、万が一車検証を紛失してしまった場合の対処方法や、再発行(再交付)についてご説明していきます。

車両盗難に遭ってしまった場合

車両盗難に遭ってしまったら、当然警察へ被害届を提出することになりますが、それだけでは車検証の再発行はできません。

また、車自体が盗難されてしまった以上、車検証自体もその段階では特に必要ではありませんし、被害届を提出しておけば、万が一悪用されたとしてもほとんど影響はなく安心です。

車検証の紛失

車検証を紛失(または盗難されて)してしまった場合は、現在付いているナンバーを管轄する陸運事務所に出向き、再発行の手続きを行います。

再発行に必要な書類は

  1. 車検証(紛失盗難の場合は不要)
  2. 使用者の押印がある委任状(使用者本人が手続きを行う場合は不要)
  3. 理由書(車検証の返納が不可能なとき)
  4. 手数料納付書
  5. 申請書
  6. 身分証明書

となり、理由書については、紛失または盗難の欄に印をつければOKです。

費用は自分で手続きに行く場合は、再交付申請手数料300円が必要で、お店に再発行を依頼する場合は、委任状と理由書が必要になり、自分で手続きを行う場合の申請手数料と、お店に支払う代行手数料を支払うことになります。

お店に支払う代行手数料は、3,000円~8,000円程度で、お店により料金には開きがありますので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

車検証の取り扱いは慎重に

上記でも触れたように、車検証は、その車の情報と所有権などの権利を法的に公証する大切な書類です。

人間が何か大切なことを行おうとしたときに、免許証や保険証などの身分証明書が必要になるのと同じように、言葉を話さない車にとっては、自分(車)の存在を証明する唯一の証明書でもあります。

したがって、紛失や盗難に関しては十分注意しなくてはいけませんが、だからと言って、コピーを車に積んでおくというのも、法律上許されてはいません。

例え原本を家で保管していても、盗難に遭ってしまえば、その車検証には特に効力はありませんし、逆に車検証の原本ごと盗難されてしまったとしても、それ以上の直接的な被害に遭うことはほとんどありません。

もちろん盗難届などの手続きは必要ですが、そこまでやっておけばなおのことそれ以上心配する必要はなくなります。

また、個人情報の流出を心配していても、コピーを積んでいれば同じことなのです。

オススメはコピーではなく原本を車内に保管

法律上車検証の原本を携行することが決められている以上、車検証はコピーではなく原本を車内に保管することをオススメします。

ただし、再発行や盗難届などの手続きの際には、車体番号と登録番号などが分かっていると、とてもスムーズに手続きを行うことが可能です。そこで、コピーを取るのであれば、コピーした車検証を家の中で保管しておくと良いでしょう。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識 こんなときどうする?車検Q&A
KumagaiShoheiをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較