【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

あなたの車検を安くする車検一括比較サイトの使い方

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識
この記事は約8分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

車検の委託先を決める際、価格を重視するのか、信頼性を重視するのか、はたまた利便性を重視するのかなど、今やその選択肢は豊富にあり、しっかりと下調べを行うことが何よりも大切な時代になりました。

通常、人間の行動範囲はあまり広くなく、集められる情報には限りがあります。

何より外観の印象やチラシなどの情報だけでは、信用に値するかどうかの判断材料としては十分とは言えませんし、他の店と比較することもできません。

そんな時に便利なのが、「車検一括比較サイト」です。

ここでは代表的な車検一括比較サイトの特徴や、具体的な使い方などを紹介していきます。

この記事を書いた人
KumagaiShohei

車検のプロ。長年、中古車販売会社にて保証の判定や、提携工場様との折衝、技術相談に携わる。国産車ディーラーの整備士として社会人デビューし、国産車ディーラー退職後も自動車関連の会社に勤務中。

KumagaiShoheiをフォローする

代表的な車検一括比較サイト一覧

試したことがある人はわかると思いますが、いざ愛車を車検に出そうと一括比較サイトをインターネットで検索をしてみると、本当に多くのサイトが出てきます。

それこそ、ここまで多くのサイトが出てきてしまうと、どの車検一括比較サイトを利用するか迷ってしまうほどです。

このように出だしで挫折してしまわないように、まずは代表的な車検一括比較サイトをいくつか紹介し、それぞれの特徴などを見ていきたいと思います。

EPARK車検

EPARK車検

EPARK車検


旧名は「お宝車検」で、近年もっとも注目されている車検比較サイトです。

安く、賢く使えるクーポンが魅力

このEPARK車検が特徴的と言えるのは、何と言っても「日本最大級の車検クーポンサイト」となっている点です。

予約を行うことで発行できるクーポンは「超お宝クーポン」と「お宝クーポン」の2種類があり、車検基本料から「超お宝クーポン」は50%以上、「お宝クーポン」は10%~49%の割引が受けられます。

どちらのクーポンも本数限定となっているため、もし近くに気にいった車検店舗がある場合は早めに予約してしまいましょう。

国家資格整備士常駐で安心

そして、もう一つ特徴的な点は「安心感」です。

掲載されている店舗は国家資格整備士が常駐している店舗のみであるため、ただ車検を通せばいいというような車検や、ユーザー車検の取扱いはしておらず、法定24か月点検付きのコースのみの取り扱いしかしていません。(店舗によっては複数のコースを用意している場合のあるとのこと)

もちろん万が一にも交換部品が必要となった時でも、ユーザーへの相談なしに部品交換をしてしまうような店舗は掲載していないとのことです。

簡単に探して選べる

EPARK車検の嬉しいところは、簡単に店を探せるところです。

検索の仕方は至って簡単で、「郵便番号から探す」「地図から探す」の2つになります。

また、検索結果は“「離の近い順」または「価格が安い順」で並べ替えができるので非常に便利です。

気になるお店があったら「詳細はコチラ」から進み、車検月、車検料金、割引額などを確認してから「このプランで申込む」をクリック、お客様情報や、車両情報、支払い方法などを入力したら予約完了になります。

折り返しのメールで「予約管理番号」が送られてきますので、大切に保管しておきましょう。後日、店舗より事前点検や車検日についての電話連絡が入るため、日時の相談や質問なども行えます。

楽天車検

楽天車検

楽天車検

皆様ご存知の大手通販サイト楽天が運営している車検一括サイトとして、注目されているサイトの一つです。

総額表示で料金の不安を払拭

自分の車の車検がいくらかかるのか、前回の車検やディーラー車検と大体いくらくらい違うのかは、誰でも気になるところです。

楽天車検ではサイト内より車種を選択し、全国平均の車検費用の総額が出すことができるため、愛車の車検の参考価格を知ることができます。

もちろん無料の事前見積も行っているため、車検費用が不安な方でも安心して利用できるわけです。

優良工場が多くて便利で安心

楽天車検の真の利点は、登録されている店の信頼性になります。

サービス開始当初はENEOSのドクタードライブ店からサービスが開始され、登録店舗は574店舗からのスタートでした。

けれど2016年現在の登録店舗数は2,400件を超えており、そのすべての店舗ではディーラーに引けを取らない工場ばかり。

ユーザーにとって楽天車検は、便利なだけでなく安心なサービスとも言えるでしょう。

きめ細やかな検索

郵便番号での検索はもちろん、対応車種の選択や、「土日車検OK」「輸入車OK」など多くのチェック項目があり、それらにチェックをすることで、希望に近い店舗を効率よく検索できるようになっています。

そしてそのチェック項目で特徴的なポイントが、「1級整備士在籍」のチェック項目があるということです。

実は1級整備士の歴史はまだまだ浅く、平成14年まで試験は行われていませんでした。

制度が開始されてから2級整備士が実質的な最上位の資格とされていたので、幻の資格とまで言われていたほどです。

筆者も、かなり昔に整備士免許を取得しているため2級になります。

つまり、まだまだ取得している整備士の人数も多くなく、1級整備士が在籍している整備工場はそんなに多くありません。

もちろん2級整備士しかいないことは全く問題ありませんが、1級整備士がいるということは、積極的に新しい技術や時代の変化に付いて行っている整備工場という判断の一つの材料になります。

お得な楽天ポイント

楽天カードを持っている方に限られてしまいますが、なんと事前見積もり&車検実施で500ポイントが必ず付与されます。

また、店舗によってはボーナスポイントを設定している店舗があり、先述の500ポイントにプラスして最大3,000ポイントが付与されるのです。

そして、その他の楽天独自のキャンペーンなども様々実施されているなど、楽天ならではのお得な検索サイトと言えます。

GooPit

Goopit

Goopit

ほかのサイトとは多少毛色が違う印象かもしれませんが、しっかりと車検比較ができるため紹介したいと思います。

実は老舗サイト

プロトコーポレーションが運営する「GooPit」は、遠方の販売店からの中古車の購入や、自宅や職場の近くでメンテナンスや修理の依頼先を見つけられないといったユーザーの不便を解消するためのネット検索サービスです。

そのため全国約7,700店舗(2016年現在)の加盟工場の情報から、ユーザーの条件に合った自動車整備工場・板金工場を探すことができます。

ご存知の通り町の整備工場のほとんどが車検を提供しているため、情報量や信頼性は信頼できるサイトです。

手間のかからない車検

車検はとにかく面倒なもの。

そう感じている方にこそオススメな車検サービスを、GooPitでは提供してくれています。

利用方法は簡単です。

まずホームページの専用フォームから必要事項を入力し、後日に提携工場との調整後に送られてくるURLから車検代金の決済手続きをクレジットカードにて支払います。

そして決済の確認が取れ次第、自宅まで車を引き取りに来てくれ、車検完了後はまた自宅まで納車してくれるのです。

つまり車を持ち込む手間がかからず、インターネットからのクレジットカードで簡単決済が可能なので手間を省けます。

まさに、自宅で完結できる便利なサービスというわけです。

コンシェルジュがサポート

免許を取ったばかり、もしくは初めての車検を向かえる方にとっては、いくら安いだの、安心だの言われても、インターネットから得る文字情報だけでは不安という方も多いかと思います。

そんな方のためにGooPitでは、車検の申込みから納車までコンシェルジュが完全サポートしてくれますので、車検に関する不明点など気軽に相談できるわけです。

これにより、整備工場ではない第三者と会話するという安心感が得られます。

とことん車検NAVI

とことん車検NAVI

とことん車検NAVI

「価格」「品質」「便利さ」「おトク度(特典サービス)」で検索できる、こだわり検索システムを導入した人気サイトです。

面倒な会員登録なしで利用できる

インターネットを使った検索や比較、さらには予約となると、いちいち会員登録を行わなければならないことが多いです。

そのため会員登録そのものが面倒になり、今まで利用してこなかったという方も少なくないでしょう。

しかし、とことん車検NAVIでは会員登録をする必要がなく、簡単3ステップで見積りまで行えるばかりか、見積り自体もシステムによる半自動化を取り入れることにより、素早い見積り金額の提示を実現しています。

絞り込み検索で目当ての店を簡単検索

とことん車検NAVIは、とこん車検NAVIでしか手に入らないお得なクーポン情報や、各車検工場から工夫を凝らしたクーポン特典が提供をしています。

他にも整備保証、夜間対応、代車有無、プレゼント有無等々、あなたに最適な車検が選べるよう、検索条件による絞り込み機能を用意されているため、自分にぴったりの車検工場を比較するのに非常に便利です。

まとめ – 車検は必ず一括見積もりで複数比較を

冒頭でも触れているように、今や多くの方がインターネットを利用し、日々の生活に役立てている時代です。

例えば美味しいお店を探す時にはクチコミサイト、新しい電化製品を買う時には価格比較サイトといったように、それぞれに特化した分野のサイトを利用しているのではないでしょうか?

車検は言わば2年に1度は必ず訪れる高額な買い物ののようなものなので、これらと同様にインターネットを使って、少しでも安く、近くの信頼できる整備工場を検索するのが当り前となってきました。

しかし実際には、全ての整備工場がホームページを充実させることはできておらず、インターネットに情報を発信することすらままならない整備工場が本当に多くあります。

つまり車検一括比較サイトは、有益な情報を調べたいユーザーと、宣伝や発信をしたいが費用面などから情報発信できない整備工場を繋ぐ手段として、とても有効な手段と言えるわけです。

こうした便利なサイトを有効活用し、金額だけではないウォンツを手に入れる手助けをしてみてはいかがでしょうか?

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識車検依頼業者の選び方
KumagaiShoheiをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較
タイトルとURLをコピーしました