【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

レクサス SCの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?

レクサスSCの車検費用レクサス
この記事は約11分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。
この記事を書いた人
YoshidaMike

実家の家業を助け自動車整備士活動しながら、大手出版社にて車関連記事を執筆。整備士としての経験は約20年。約500車種以上に乗った経験から、インプレ記事を得意としております。

YoshidaMikeをフォローする

車検費用、買取査定相場、燃費、維持費

愛車の「レクサス SC」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか迷っている方向けに、「継続車検を選んだ場合の相場と点検ポイント」「売却を選んだ場合の買取相場」双方についてのメリット・デメリットを車両概要と共にご説明します。

「車検の継続」と「車の乗り換え」で迷った時は…
まずは愛車の下取り査定相場を無料査定で調査しましょう。その後に車検相場を調査し、天秤にかけた上で、金銭的に有利な方を選ぶことをお勧めいたします。納得のいく判断をするために、査定と車検それぞれの価格は同時に調べることが重要です。
1.レクサス SCの車検相場
継続車検の相場(※1)83,230円~

※1 引用元:楽天車検

関連 レクサス系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?

2.レクサス SCの下取り買取査定相場
新車価格(※2)~0万円
買取価格(※2)233.0万円~437.0万円
一括査定時の平均格差(※2)27.5万円
カーオクサポート買取参考価格(※3)128~253万円
業者間オークション予想買取価格(※3)139~273万円
ヤフオク!予想買取価格(※3)165~288万円

※2 引用元:カービュー
※3 引用元:価格コム

3.レクサス SCの燃費
カタログ上の燃費/ℓ(※1)データなし
カタログ上の燃費/ℓ(※2)8.7km/L

※1 引用元:カーセンサー(JC08モード)
※2 引用元:カーセンサー(10・15モード)

燃費測定におけるJC08モード/10・15モードとは?

JC08モードとは、2009年10月1日以降に発表された新型車に表示が義務付けられた新しい燃費測定方法で、冷えたエンジン状態から最高時速80キロ/hでの測定値となり、従来より厳しい基準での燃費測定です。
10・15モードとは従来のカタログ燃費表記法で、エンジンが既に温まった状態からの減加速且つ最高時速70キロ/hで測定されていました。

この車の維持費モデル例→ ★より詳細に年間車両維持費を計算する
4.レクサス SCの維持費
排気量4,292cc
車両重量1,740kg
1.ガソリン代 ※1147,126円
2.自動車税 ※276,500円
3.自動車重量税 ※316,400円
4.自賠責保険16,350円
5.任意保険 ※4154,000円
6.駐車場代(東京都渋谷区平均相場44,832円/月 ※5)537,984円
7.消耗品(オイル交換1回+フィルター等+工賃 ※6)20,000円
8.車検費用(継続車検費用の年割価格 ※7)41,615円
9.年間想定維持費(1~8合計)1,009,975円(年)
10.月割り想定維持費(9÷12か月)84,165円(月)

※1 年間1万km走行、1L=128円、最低燃費で想定
※2 最高排気量モデルで計算
※3 日整連の算定ツールを使用したのち年割算出
※4 車両保険あり、8等級、ブルー免許、26歳以上
※5 引用元:駐車場ネット
※6 ディーラー価格による想定見積り
※7 引用元:楽天車検

レクサス SCの車両概要

初代レクサスSC(JZZ3#/UZZ3#型 1991年~2001年)

日本国内で人気を博していた3代目トヨタ ソアラを北米市場向け車両とし、1991年にレクサスブランドから売り出されたのが初代レクサスSCです。

モータースポーツ界でトヨタ自動車の名を不動のものにした名車「GT2000」に次ぐポストGTとして開発された経緯を持つソアラは、世界に通用する高級クーペであると認知されていただけに、リリースと同時に大きな反響を呼びました。

こうして好調なセールスを記録した初代レクサスSCは、92年にはレクサスGS300と同じエンジンを搭載する3.0リッターのSC300が追加となります。

3代目ソアラの発売当時、日本ではあまり普及していなかった流形のボディが北米市場で高い評価を受けることとなり、BMW・8シリーズなどと対等のセールスを記録するほどでした。

元々3代目ソアラは、レクサスブランド向けとして米・カルフォルニア州の「CALTY」デザインセンターで開発された経緯があり、レクサスSCは成功するべくして成功したとも言えます。

何と言ってもこの初代レクサスSC400の特徴は、同社のフラッグシップモデルである「レクサスLS400」のエンジンを搭載したことによるハイパワーです。

静粛性・耐久性に優れた4.0リッターV型8気筒エンジン(1UZ-FE型)は環境規制問題も見事にクリアし、車内への雑音が非常に少ないことで高く評価されていました。

そのハイスペックエンジンを電子制御式エアサスペンションを装備した車体に搭載し、スタック状態でもハイレベルなコーナリング性能を持つ自動車として売りに出したわけですから、その高評価も当然と言えば当然のことです。
(※レクサスSC300は新設計の4輪ダブルウィッシュボーンサスペンション)

後になってからは、状況を問わず車体姿勢の変化を抑えるアクティブサスペンション仕様車を追加販売し、時代の最先端をゆくレクサスブランドとして相応しい進化を遂げました。

年次改良は3代目ソアラと同時期に行われ、1994年のマイナーチェンジ時にはフロントバンパーとテールライトを変更。より洗練されたデザインを目指す形で改良されます。

96年の後期型ではフロントバンパーに小型グリルを追加し、リアバンパーとリアスポイラーなども含めた大掛かりな改良を実施。

安全基準を高めるべく全グレードに運転席・助手席用エアバッグを標準装備し、SC400はアクティブサスペンション仕様を廃止しEMV仕様に統一するなど、様々な改良を経て2代目レクサスSCのさらなる進化への礎となりました。

レクサス LSの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?
車検費用、買取査定相場、燃費、維持費 愛車の「レクサス LS」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか迷っている方向けに、「継続車検を選んだ場合の相場と点検ポイント」「売却を選んだ場合の買取相場」双方につい...
レクサス GSの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?
車検費用、買取査定相場、燃費、維持費 愛車の「レクサス GS」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか迷っている方向けに、「継続車検を選んだ場合の相場と点検ポイント」「売却を選んだ場合の買取相場」双方につい...

2代目レクサスSC(UZZ40型 2001年~2010年)

2000年の「モンディアル・ド・ロトモビル」(通称パリサロン)で公開された、「レクサス・スポーツクーペ」の市販モデルとして披露された2代目レクサスSC。

同時に日本国内では4代目ソアラとして販売を開始しました。

先代との最大の変更点はハードトップ2ドアクーペからカブリオレスタイルへの変更で、アルミ製ハードトップを持った欧州的な印象の強いモデルへ変化しています。

この理由としては、初代レクサスSCの開発が「CALTY」であったのに対し、2代目レクサスSCは日本とフランスのトヨタデザインスタジオ「ED2」による共同開発で進められ、ギリシャ人デザイナーのソリティス・コヴォスによるデザインが採用されたことによるものです。

電動格納式ハードトップを持つコンバーチブルモデルとなった2代目レクサスSCは、トヨタ ソアラを含む全シリーズでもっとも居住空間が少ないモデルとなり、アウディなどの欧州車に近いモデルとなりました。

2代目レクサスSCは初代同様、レクサスLSのエンジンを搭載し、今モデルでは4.3リッターという大容量V8エンジンを搭載。

さらに初代レクサスSCの弱点と言われていたラグジュアリーを充実化させ、「マークレビンソン・プレミアムサラウンドシステム」を標準装備とし、本革シートや本木目パネルなどで質感の高い内装に仕上げています。

レクサスブランドの高級スポーツクーペとして考えられる限りのハイクオリティーで臨んだ2代目レクサスSCでしたが、直列6気筒エンジンは高級車ではないというアメリカ市場での認識もあり、残念ながら欧州メーカーの牙城を崩すには至りませんでした。

そして2010年、惜しまれつつもレクサスから生産終了の公式発表とともに、トヨタ ソアラ時代から続いた30年に渡る長い歴史に終止符を打ちました。

その後に登場したIS-Fや、RC Fなどにレクサスの新世代クーペとしての任を託しましたが、現在でもこのSCを愛するファンは多く、生産を終えてなおレクサスを代表する看板モデルのひとつとなっています。

レクサスSCの継続車検を受ける場合

継続車検費用の相場と不具合・点検の注意点

レクサス SCで継続車検を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

レクサスSCの車検相場価格(全国平均)

全国平均の車検費用
車検費用総額83,230円~
車検の費用内訳詳細
基本料金21,490円
自賠責保険料32,800円
重量税24,600円
印紙代1,100円

※法定費用+整備費用
※大型乗用車区分での算出
※車検費用には地域差があります
※認定工場の場合は印紙費用数百円が上乗せされます
※引用元:楽天車検

kocchi01a

レクサス SCで継続車検を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

レクサスSC 車検と点検の注意点

レクサスブランドでの取り扱いから25年、生産を終えてから6年が経過しているレクサスSC。

上質な走りと、直列6気筒エンジンの最高峰と呼べるほどまで高められた完成度を愛するオーナーの方も多い車種ですが、さすがに経年による劣化もあり、かなり修理費が嵩みやすくなってきました。

特に顕著なのは足回りのトラブルで、乗り方によっては、かなりのダメージを負っているケースも多々あります。

レクサスSCに採用されているリアショックアブソバーは、「トヨタ クラウン」や「レクサス GS」と同様にトラブル報告の多い部品です。

衝撃吸収性に優れた製品ですが、上質な走りを保証せんがために劣化が早く、最終交換日から2万kmを越えている場合は特に注意を払う必要があります。

また、走行距離もさることながら経年による劣化報告も年々増えており、すでに生産を終了しているモデルだけにリビルド品も品薄になりつつある点も注意が必要です。

ショックアブソバー自体はさほど高価なパーツではありませんが、オイル漏れによる劣化は次第に車体の揺れ幅が大きくなり、走行時の安定性を大きく損なってしまうようになります。

もしあなたのレクサスSCの車体下に、出所のわからないオイル溜まりを作っているようであれば、車検前に交換を済ませておきましょう。

車検時あるいは車検後に見つかり、足元を見られた高額修理費を請求されないためにも、なるべく余裕を持ってチェックしておくことが大切です。

トヨタ クラウンアスリートの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?
車検費用、買取査定相場、燃費、維持費 愛車の「トヨタ クラウンアスリート」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか迷っている方向けに、「継続車検を選んだ場合の相場と点検ポイント」「売却を選んだ場合の買取相場...

レクサスSCを買取査定する場合

レクサス SCを下取り査定に出す場合の相場、および、下取り査定上の注意点についてまとめておきます。尚、買取価格相場は常に変動しておりますので、必ず最新の相場を一括買取見積り比較などで調べることをお勧めいたします。

買取・下取り・査定の価格相場

レクサス SCの下取り買取査定相場
新車価格(※1)~0万円
買取価格(※1)233.0万円~437.0万円
一括査定時の平均格差(※1)27.5万円
カーオクサポート買取参考価格(※2)128~253万円
業者間オークション予想買取価格(※2)139~273万円
ヤフオク!予想買取価格(※2)165~288万円

※1 引用元:カービュー
※2 引用元:価格コム

kocchi02a

レクサスSCの買取・下取り・査定ポイント

現在、中古車市場で出回っているレクサスSCは、2代目モデルが多くを占めています。

車検時のポイントでも触れた足回り関連もそうですが、買取・下取り査定の際に気をつけたいのは「マークレビンソン・プレミアムサラウンドシステム」のスピーカーの音割れです。

こちらのサラウンドシステムは非常に上質で、高級メーカーであるレクサス車に相応しい見事な作りですが、すでに生産を終えたレクサスSCは年々、保証対象から外されてきています。

当然、中古車買取業者もこの高価なオーディオシステムには十分な警戒を払っており、査定時に不具合が発覚することも珍しくありません。

査定前には必ず一定音量以上で音割れをチェックし、土壇場で足元を見られないよう十分な注意が必要です。

また、2代目レクサスSCは国内販売台数もかなり少なく、修理パーツ自体が稀少な存在になりつつあります。

特にバンパー下部などはオーナー自身が知らない間に無数の傷がついていることもあり、査定時に指摘されると大きなマイナスポイントの材料になってしまう可能性も高いです。

そのため、レクサスSCを売却する際は事前にご自身で入念なチェックを行い、不安のある箇所をリストアップした上で一括査定サービスを利用し、現在の条件でもっとも高く買い取ってくれる業者を探すことをオススメします。

今となっては本当に貴重な名車・レクサスSCの最後を、苦い思い出で終わらせないためにもゆとりを持って売却計画を立てることが高価買取実現のキーポイントです。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

レクサス メーカー別相場情報 国産車
YoshidaMikeをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較