【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

BMW ミニクロスオーバーの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?

BMW MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)を売りたい人、車検を通す人へ|車検費用相場と下取り・買取・査定相場、燃費、維持費情報 BMW
この記事は約10分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。
この記事を書いた人
YoshidaMike

実家の家業を助け自動車整備士活動しながら、大手出版社にて車関連記事を執筆。整備士としての経験は約20年。約500車種以上に乗った経験から、インプレ記事を得意としております。

YoshidaMikeをフォローする

車検費用、買取査定相場、燃費、維持費

愛車の「BMW ミニクロスオーバー」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか迷っている方向けに、「継続車検を選んだ場合の相場と点検ポイント」「売却を選んだ場合の買取相場」双方についてのメリット・デメリットを車両概要と共にご説明します。

「車検の継続」と「車の乗り換え」で迷った時は…
まずは愛車の下取り査定相場を無料査定で調査しましょう。その後に車検相場を調査し、天秤にかけた上で、金銭的に有利な方を選ぶことをお勧めいたします。納得のいく判断をするために、査定と車検それぞれの価格は同時に調べることが重要です。
1.BMW ミニクロスオーバーの車検相場
継続車検の相場(※1) 74,250円~

※1 引用元:楽天車検

関連 BMWミニ系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?

2.BMW ミニクロスオーバーの下取り買取査定相場
新車価格(※3) 275万円~477万円
買取価格(※3) 89万円~648万円
一括査定時の平均格差(※2)
カーオクサポート買取参考価格(※3) 73~292万円
業者間オークション予想買取価格(※3) 82~312万円
ヤフオク!予想買取価格(※3) 102~327万円

※2 引用元:カービュー
※3 引用元:価格コム

関連 ミニをどこより高く売るための、たった1つの方法と戦略とは?

3.BMW ミニの燃費
カタログ上の燃費/ℓ(※1) 12.0~17.2km/L
カタログ上の燃費/ℓ(※2) 13.2~19.2km/L

※1 引用元:カーセンサー(JC08モード)
※2 引用元:カーセンサー(10・15モード)

燃費測定におけるJC08モード/10・15モードとは?

JC08モードとは、2009年10月1日以降に発表された新型車に表示が義務付けられた新しい燃費測定方法で、冷えたエンジン状態から最高時速80キロ/hでの測定値となり、従来より厳しい基準での燃費測定です。
10・15モードとは従来のカタログ燃費表記法で、エンジンが既に温まった状態からの減加速且つ最高時速70キロ/hで測定されていました。

この車の維持費モデル例→ ★より詳細に年間車両維持費を計算する
4.BMW ミニの維持費
排気量 1,598~1,998cc
車両重量 1,480kg
1.ガソリン代 ※1 106,677円
2.自動車税 ※2 39,500円
3.自動車重量税 ※3 12,300円
4.自賠責保険 16,350円
5.任意保険 ※4 134,500円
6.駐車場代(東京都渋谷区平均相場44,832円/月 ※5) 537,984円
7.消耗品(オイル交換1回+フィルター等+工賃 ※6) 20,000円
8.車検費用(継続車検費用の年割価格 ※7) 37,120円
9.年間想定維持費(1~8合計) 904,431円(年)
10.月割り想定維持費(9÷12か月) 75,370円(月)

※1 年間1万km走行、1L=128円、最低燃費で想定
※2 最高排気量モデルで計算
※3 日整連の算定ツールを使用したのち年割算出
※4 車両保険あり、8等級、ブルー免許、26歳以上
※5 引用元:駐車場ネット
※6 ディーラー価格による想定見積り
※7 引用元:楽天車検

BMW ミニクロスオーバーの車両概要

ミニクロスオーバーは、2代目BMWミニの派生車種として2010年1月に発表され、9月よりヨーロッパから販売開始されました。

2008年のパリサロンで発表が行われた際には「MINIクロスオーバー」という名称でしたが、ヨーロッパでの正式発表時にはミニカントリーマンとなっています。

しかし、2011年での日本国内発表時には再びミニクロスオーバーと改められ、その名称で販売が開始されました。

ミニクロスオーバーは、ミニとしてシリーズ初となる4ドアモデルで、ボディもワイドになっています。

SUVというボディ形状の特徴の関係性から、全長4105mm×全幅1790mm×全高1550mmとなっており、ホイールベースは2595mmとなりました。

このホイールベースもシリーズの中で最も長くなっていて、ワイドとなったボディに合わせて延長されています。

そのボディの全長はサルーン比で365mm長くなっており、エステートのクラブマンと比較しても125mm長いです。

一方、全高は1,561mmとなっているために、サルーン比で120mm高くなっています。

日本仕様としての特徴としては、やはりBMWが日本の交通事情を考えて開発した点です。

都会でよく見られる機械式の立体駐車場へ駐車することを前提として開発されているため、ルーフアンテナのマウント形状を日本向けに仕様変更がされ、全高を日本仕様に関しては1,550mmまでに抑え込んでいます。

しかしその反面、全幅が1,700mmを越えているため、ベースとなるBMWと同様に日本では3ナンバーで登録されることになりました。

続いてインテリアです。

インテリアは独立タイプのリアシートが標準とされていますが、オプション設定によって3人掛けのベンチシートを選択できるようになっています。

三人掛けシートにはスライドとリクライニングの両方の機構を設けているため、室内容積は通常で350リットル、後席を格納して面積を広げれば最大1,170リットルの収納が可能です。

また、足元、頭上、ショルダー周りの空間が広くとられているため、シートポジションが他のモデルに比べて余裕がある造りになりました。

装備面においてもミニクロスオーバーならではの装備もあり、センターコンソールの代わりに「MINI センターレール」を採用。

小物入れやドリンクホルダー、外部オーディオ機器などを接続できるように工夫されています。

最後にグレードですが、初代モデルのラインナップではワン、クーパー、クーパーS、クーパーS(4WD)が設定されていました。

エンジンは全グレード共通で、1.6リッターエンジンです。

ワンとクーパーではそれぞれ最高出力98psと122psとされており、最大トルクは15.6kgf・mと16.3kgf・mのNAエンジンとなっています。

クーパーSとクーパーS ALL4では最高出力184psとなっていて、最大トルクは24.5kgf・mを発生するツインストロークターボエンジンを搭載しました。

また、クーパーS ALL4にはシリーズ初となる4WDシステムである「MINI ALL4」を採用。

ファイナルドライブに直接ドッキングされた電子制御油圧式デファレンシャルによって、フロント・リアアクスルの駆動力配分を無段階に制御するように作られています。

駆動力の配分は走行中、その状況に応じて前後0対100から100対0までコンピューターで制御しており、国産車で言えばスカイラインGT-Rに採用されていたアテーサシステムに近いです。

これが、クーパーS ALL4に装備されています。

ニューモデル、リニューアル情報

  • 【グレード追加】ワン…エントリーグレードとして追加。(2017/10/5)

BMW ミニクロスオーバーの継続車検を受ける場合

継続車検費用の相場と不具合・点検の注意点

BMW ミニクロスオーバーで継続車検を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

ミニクロスオーバーの車検相場価格(全国平均)

全国平均の車検費用
車検費用総額 74,250円~
車検の費用内訳詳細
基本料金 20,710円
自賠責保険料 27,840円
重量税 24,600円
印紙代 1,100円

※法定費用+整備費用
※中型乗用車区分での算出
※車検費用には地域差があります
※認定工場の場合は印紙費用数百円が上乗せされます
※引用元:楽天車検

kocchi01a

BMW ミニクロスオーバーで継続車検を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

ミニクロスオーバー 車検と点検の注意点

ECU制御プログラムの不具合

BMWを製造・販売しているドイツ本国から、平成22年6月から平成27年6月までの間輸入されたミニには重大な問題があるようです。

この不具合については、継続車検のタイミングで必ず点検したもらう必要があるほどのものになります。

BMWミニのクロスオーバーはミニとワンで設定がありますが、そのどちらも共通してECUの制御プログラムに問題があり、リコールが届け出されました。

その不具合の内容ですが、これはエアコン使用時などエンジンに負荷が掛かっている時に特に多いのですが、信号待ち等のアイドリング中にエンジンがストップするという内容です。

そのトラブルの原因はECUデータと判明しており、対策には適切なECUデータへの書き換えが必要となります。

リコール対象車であるかどうかの確認をすることで、無償修理が可能かどうか分かるのですが、リコール作業を未実施の場合は、車検のタイミングでディーラーで作業を行ってもらうようにしましょう。

ブレーキの摩耗の速さ

これは不具合ではありませんが、ミニは国産車より早いぺースでブレーキディスクなどが摩耗しやすいです。

30,000kmでフロントブレーキ、4~6万kmに達する頃にはリアブレーキも交換が必要となってきます。

当然ですが、ブレーキは安全に関わる大切な部品ですので必ず交換が必要となる部品です。

しかし問題はその費用で、ミニの場合は輸入車ということもあり国産車に比べてかなり高額となります。

フロントブレーキだけでも、ディーラーで行うと7~10万円前後も必要となってしまうのです。

ただし、ディスクブレーキの損傷具合が軽いのであれば再利用できますので、その場合はブレーキパッドのみの交換となり費用は3~4万円程に抑えることができます。

けれど、この組み合わせにリアブレーキも関わってくると、そうはいきません。さらに高額となります。

まずブレーキ1台分となると15~20万円程度は費用が必要になるため、車検に向けて貯蓄しておかなければ厳しいでしょう。

費用を少しでも抑えるのであれば、社外品を使用することがオススメです。

今では自動車メーカー並みの技術力で、様々なブレーキメーカーがブレーキパーツを販売しています。

特にモータースポーツ活動を行っているようなメーカーであれば使用していても安全ですし、何より純正よりも安いです。

よって、車検を目の前にしてブレーキの残量が気になる方は、社外品を使用してみることをオススメします。

ミニクロスオーバーを買取査定する場合

BMW ミニクロスオーバーを下取り査定に出す場合の相場、および、下取り査定上の注意点についてまとめておきます。尚、買取価格相場は常に変動しておりますので、必ず最新の相場を一括買取見積り比較などで調べることをお勧めいたします。

買取・下取り・査定の価格相場

BMW ミニクロスオーバーの下取り買取査定相場
新車価格(※2) 275万円~477万円
買取価格(※2) 89万円~648万円
一括査定時の平均格差(※1)
カーオクサポート買取参考価格(※2) 73~292万円
業者間オークション予想買取価格(※2) 82~312万円
ヤフオク!予想買取価格(※2) 102~327万円

※1 引用元:カービュー
※2 引用元:価格コム

kocchi02a

ミニクロスオーバー 買取・下取り・査定ポイント

ミニクロスオーバーを始めとする輸入車は、買取査定時に国産車以上に走行距離にシビアな評価を受けます。

何故なら輸入の場合、走行距離が多くなってくると一気にガタが来るからです。

特に顕著なのは700,00kmからで、ここを越えると買取金額が安くなる傾向にあります。

そのため走行距離が浅く、程度が良いものであれば高額査定が期待できますので、中古車買取専門店や輸入車を専門に扱っている店に査定に出すのがオススメです。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のナビクルがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

BMW ミニ メーカー別相場情報 輸入車
YoshidaMikeをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較