スズキ Kei(SUZUKI KEI)を売りたい人、車検を通す人へ|車検費用相場と下取り・買取・査定相場、燃費、維持費情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
YoshidaMike

YoshidaMike

車専門雑誌ライター 兼 自動車整備士
実家の家業を助け自動車整備士活動しながら、大手出版社にて車関連記事を執筆。整備士としての経験は約20年。約500車種以上に乗った経験から、インプレ記事を得意としております。
スズキ Keiの車検費用

このイラストはこちらから無料でダウンロードできます。

「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

車検相場、買取査定相場、燃費、維持費

愛車の「スズキ Kei」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか迷っている方向けに、「継続車検を選んだ場合の相場と点検ポイント」「売却を選んだ場合の買取相場」双方についてのメリット・デメリットを車両概要と共にご説明します。

「車検の継続」と「車の乗り換え」で迷った時は…

まずは愛車の下取り査定相場を無料査定で調査しましょう。その後に車検相場を調査し、天秤にかけた上で、金銭的に有利な方を選ぶことをお勧めいたします。納得のいく判断をするために、査定と車検それぞれの価格は同時に調べることが重要です。

1.スズキ Keiの車検相場
継続車検の相場(※1) 53,510円~

※1 引用元:楽天車検

スズキ系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?
スズキ車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のスズキディーラーだと思いま...
2.スズキ Keiの下取り買取査定相場
新車価格(※2) ~0万円
買取価格(※2) 0.0万円~100.0万円
一括査定時の平均格差(※2) 16.9万円
カーオクサポート買取参考価格(※3) 5~39万円
業者間オークション予想買取価格(※3) 5~45万円
ヤフオク!予想買取価格(※3) 6~50万円

※2 引用元:カービュー
※3 引用元:価格コム

スズキ Keiの車両概要

Kei (1998年〜2009年)

引用:http://a2goos.com/

Keiは現在の軽自動車規格に改定された、1998年に誕生しました。

同社のアルトほどロールーフではなく、ジムニーほどの走破性は求めない、いわゆるクロスオーバーSUVとして開発され軽クロスオーバーの先駆け的な存在とされています。

少しややこしい車名ですが「軽の中の軽」を目指すという意味で、「Kei」と名付けられました。

このKeiはジムニーほどではないものの、大径タイヤと最低地上高を高めに設定したことで雪道や悪路の走破性が良く、MT車の設定があったため北陸や東方、北海道の雪国では、特に年配の人から高い支持を得ています。

発売から1年は3ドアのみでしたが、1年後の1999年には5ドアも追加され、翌年の2000年にはジムニーとの競合を避ける目的で3ドアが廃止されました。

つまり3ドアのKeiは実質2年しか販売されていないため、希少モデルになります。

Keiの特徴を挙げるとすれば、真っ先に思いつくのは11年という長い販売期間で一度もモデルチェンジが行われなかった点です。

マイナーチェンジや特別仕様車は発売されたものの、11年も大きな変更がなかったことは、軽自動車に限らず自動車業界全体でみても稀になります。

しかし大きな変更はなかったものの、エンジンは年式に応じて下記のような5つの型が存在しました。

K6A型自然吸気エンジン(55馬力)
6A型IC付きターボエンジン(60馬力)
K6A型VVTエンジン(55馬力)
K6A型IC付きMターボ(60馬力)
K6A型IC付きターボ(64馬力)

ターボエンジンは初代ラパンと同じく、燃費重視の低圧ターボと本格的な高圧ターボの2種類が用意されています。

これらのエンジンに組み合わされたトランスミッションは、初期型のみ3速ATと5速MTで、5ドア車からは全て4速ATもしくは5速MTです。

2000年、アルトワークスが惜しまれながらも生産終了となってしまいましたが、代わりのモデルとして専用サスペンション、ホイールの大径化、専用エアロを纏ったスポーツモデルのKeiスポーツであるKeiワークスが誕生しています。

これはファンにとって、喜ばしい発表となりました。

KeiワークスはKeiスポーツのようにグレードの1つとして数えられるわけではなく、ベーシックグレードから完全に脱却しています。

しかし、あくまでKeiスポーツがベースとなっているため、搭載されたエンジンに変更はありません。

Keiスポーツから変更された点は4輪ディスクブレーク、15インチアルミホイール、偏平タイヤ、レカロシート、ヘリカルLSD(5速MT・FF車に限る)と、ワークスの名に相応しい装備へグレードアップしました。

ベーシックモデルの4WDターボ車では、凍った坂道や悪路をものともせずグイグイ駆け上がる一方、5速MTターボのスポーツモデルになると、並大抵の軽自動車では相手にならないほどの加速とスピード感を体感できます。

SUVとしても力を発揮し、レーサー仕様としても申し分ない仕上がりになったということは、根本的なパワートレインの性能が高かったからだと言えそうです。

ワゴンタイプよりも屋根が低く、最低地上高も高めなデザインのため居住空間は若干狭めですが、逆の言い方をすれば乗り降りもしやすく座面も高いため、視界が良く運転はしやすいといえます。

そもそもKeiワークスは居住空間の確保を優先に考えられているわけではなく、走破性重視に開発されていることを考慮すると、居住空間が多少犠牲になるのは致し方ないことです。

そして2009年、次期モデルの開発が流れてしまったため、Keiは生産終了の道を歩むことになりました。

それから時が流れて2015年、スズキからハスラーが軽クロスオーバーSUVタイプとして発売され大ヒットを記録しています。

これは軽クロスオーバー復活を熱望するファンの切実な声を、鈴木修氏が汲み取った結果でもあります。

昨今の軽クロスオーバーSUV人気の礎を築き上げたのは紛れもなくKeiであり、Keiの存在なしには語れないということです。

スズキ Keiの継続車検を受ける場合

継続車検費用の相場と不具合・点検の注意点

スズキ Keiで継続車検(軽自動車車検)を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

Keiの車検相場価格(全国平均)

全国平均の車検費用
車検費用総額 53,510円~
車検の費用内訳詳細
基本料金 19,440円
自賠責保険料 26,370円
重量税 6,600円
印紙代 1,100円

※法定費用+整備費用
※軽乗用車区分での算出
※車検費用には地域差があります
※認定工場の場合は印紙費用数百円が上乗せされます
※引用元:楽天車検

kocchi01a

スズキ Keiで継続車検を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

Kei 車検と点検の注意点

Keiは販売期間が7年〜18年と長いため、年式も幅があります。古いモデルでは18年、最終モデルでも7年です。

最終モデルはまだ故障も少ないかもしれませんが、Keiに搭載されているエンジンはスズキ車共通で致命的な故障も目立っています。

スズキ車は走行性能には高い評価を得ていますが、故障も目立つので注意してください。

メーカー保証も切れてしまっているため、これからの故障や不具合は全て実費での修理となります。

少しでも長く乗りたい気持ちがあれば、オイル管理を始めたとしたメンテナンスは欠かさないようにしましょう。

さて肝心の故障についてですが、発売当初の初期モデルに搭載されていたターボエンジンは、タイミングベルト車のため10万キロに1回の定期交換があります。

10万キロ、もしくは20万キロ前後の車検で交換することになると思いますが、この時の車検代が高額になることは覚悟しておいてください。

年式が古くなるとマフラーが腐食して折れるという不具合も発生しやすいため、走行中カラカラ音がするようであれば疑ってみるようにしてください。

マフラーは意外と高額な部品です。排気漏れがあると車検には通りませんので、必ずなにかしらの措置をとる必要があります。

交換するとなると、思わず二度見してしまうような金額が記載された見積もり書を見ることになるでしょう。

溶接をしてその場を凌ぐという策を講じることもありますが、すぐに同じ状態に戻ります。

高額部品の交換が多くなるようであれば、乗り換えも検討してみるようにしましょう。

車検前に確認したいあのパーツと交換費用:「エンジンオイル」
自動車を使用している皆さんにとって、メンテナンスと言われて思いつくのが、洗車とエンジンオイルの交換ではないでしょうか。エンジンオイル...

Keiを買取査定する場合

スズキ Keiを下取り査定に出す場合の相場、および、下取り査定上の注意点についてまとめておきます。尚、買取価格相場は常に変動しておりますので、必ず最新の相場を一括買取見積り比較などで調べることをお勧めいたします。

買取・下取り・査定の価格相場

スズキ Keiの下取り買取査定相場
新車価格(※1) ~0万円
買取価格(※1) 0.0万円~100.0万円
一括査定時の平均格差(※1) 16.9万円
カーオクサポート買取参考価格(※2) 5~39万円
業者間オークション予想買取価格(※2) 5~45万円
ヤフオク!予想買取価格(※2) 6~50万円

※1 引用元:カービュー
※2 引用元:価格コム

kocchi02a

Kei買取・下取り・査定ポイント

Keiは最も古いモデルで18年ですので、複数の店に査定見積もりを依頼しても、二束三文にしかなりません。

年式、グレードにもよりますが、5万円つけてもらえれば御の字で、多くは無価値と判断されてしまいます。

そのため、より高額での買取となると個人売買ということになるのですが、個人売買でも手元に残るのは5万円が限界です。

ですので、買取店や個人売買での売却は思い切って諦め、廃車専門店に買取をお願いしてみましょう。手続きも簡単で数万円は出してくれるため、最も無難な方法となります。

ここまではベーシックモデルでのKeiです。スポーツモデルのワークスはベーシックモデルと真逆で、今でも高値で買取をしてもらえることもあります。

現在、現行型のアルトワークスも発売されていますが、この頃のワークスを高く評価しているユーザーも多いため、中古車市場でも程度が良ければ希少な存在として扱われるわけです。

走行距離10万キロ未満では、10年落ちとは思えないほどの相場が形成されていますので、買取も大いに期待できます。

しかし年式の新しい車の買取を積極的にしているような買取店では希少車ということを考慮してもらえず、通常どおりの査定になりやすいため、価値を見出してくれる買取店に売却するのがオススメです。

スズキ アルト(SUZUKI ALTO)を売りたい人、車検を通す人へ|車検費用相場と下取り・買取・査定相場、燃費、維持費情報
車検相場、買取査定相場、燃費、維持費 愛車の「スズキ アルト」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか...
継続車検を受けるのと愛車の買換え、どっちが有利?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

スポンサーリンク
 今の時期は車が高く売れますよ! 
 今の時期は車が高く売れますよ! 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
 今の時期は車が高く売れますよ!