【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

ダイハツ タントの評価と車検費用は?継続車検と買取査定どちらが得?

ダイハツ
この記事を書いた人
YoshidaMike

実家の家業を助け自動車整備士活動しながら、大手出版社にて車関連記事を執筆。整備士としての経験は約20年。約500車種以上に乗った経験から、インプレ記事を得意としております。

YoshidaMikeをフォローする
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

車検費用、買取査定相場、燃費、維持費

愛車の「ダイハツ タント」を車検を通してまだ乗り続けるか、それとも、売却して新しい車に乗り換えるか迷っている方向けに、「継続車検を選んだ場合の相場と点検ポイント」「売却を選んだ場合の買取相場」双方についてのメリット・デメリットを車両概要と共にご説明します。

「車検の継続」と「車の乗り換え」で迷った時は…

まずは愛車の下取り査定相場を無料査定で調査しましょう。その後に車検相場を調査し、天秤にかけた上で、金銭的に有利な方を選ぶことをお勧めいたします。納得のいく判断をするために、査定と車検それぞれの価格は同時に調べることが重要です。

1.ダイハツ タントの車検相場
継続車検の相場(※1)54,540円~

※1 引用元:楽天車検

ダイハツ系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?
ダイハツ車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のダイハツディーラーだと思います。 けれどディーラーの車検には、どうしても高くなるというイメージが否めません。 そのせいで、ディー...
2.ダイハツ タントの下取り買取査定相場
新車価格(※2)122万円~166万円
買取価格(※2)0.0万円~195.0万円
一括査定時の平均格差(※2)16.9万円
カーオクサポート買取参考価格(※3)42~155万円
業者間オークション予想買取価格(※3)46~177万円
ヤフオク!予想買取価格(※3)57~193万円

※2 引用元:カービュー
※3 引用元:価格コム

ダイハツ タントの車両概要

初代タント(L350S/L360S型 2003年~2007年)

tanto

初代タントは、2003年11月〜2007年12月の約4年間販売されたモデルです。

発売当初はNA車で「L」「X」「X・Limited」の3グレード、ターボ車で「R」「RS」の2グレード、計5グレード用意され全10色展開での登場となりました。

初代タントの特徴といえば、広くした室内空間に合わせてホイールベースを2,440mmまで引き伸ばしてきたことです。

同時にタイヤサイズを軽自動車従来の定番サイズである「155/65/13」から「155/65/14」に変更したことで走行性能における安定性も高められています。

実は初代タントは「しあわせ家族空間」をコンセプトに掲げて登場した、軽自動車初のハイトワゴンです。既存車種である同社のムーヴやライバル社のワゴンRよりも、さらに広いということを前面的にアピールしていました。

しかしハイトワゴンという新たなカテゴリだったこともあり、当初は「売れないだろう」と懸念されながらのスタートした経緯を持ちます。無論その予想は見事に裏切られ、タントは大人気を博することになりました。

2代目タント(L375S/L385S型 2007年~2013年)

snapcrab_noname_2016-11-29_16-28-12_no-00

2代目タントは、2007年12月〜2013年10月の約6年販売されました。発売当初のグレード体系は4タイプで、ボディカラーは全9色展開です。

初代との違いはターボ車を廃止した代わりに、最上位グレードである「X・Limitedスペシャル」というグレードが追加されている点になります。

他にも、ターゲットを女性にしているので、外観のデザイン面も初代からさらに丸みを帯びた仕上がりになっているのも特徴です。

タントの代名詞でもある、センターピラーとスライドドアを一体にした「ミラクルオープンドア」が装備されたのは、この2代目からになります。

他にも「X・Limitedスペシャル」にのみフローリングフロアが採用されましたが、こちらも軽自動車では初採用となっています。

3代目タント(LA600S/LA610S型 2013年~ )

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/03_exterior.htm

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/03_exterior.htm

3代目タントは2013年10月〜現在も販売されている現行車です。発売当初のグレードは「L」「X」「G」の3タイプで2013年12月に「X・ターボ」が追加されています。ボディカラーは全10色展開です。

3代目の一番の特徴は、両側スライドドアを採用した点になります。すでにライバル車であるホンダ・N-BOXやスズキ・スペーシアでは両側スライドドアが装備されていましたが、タントは同ジャンルの中でも遅れていたため、ようやく装備されたというわけです。

他にも全グレードでスマートアシストが用意された点も、2代目までのタントとの違いになります。

他にも珍しい変更として、従来と比較して外装部品に多くの樹脂素材を採用。これにより、10kgの軽量化を実現しました。

ダイハツ タントの継続車検を受ける場合

継続車検費用の相場と不具合・点検の注意点

ダイハツタントで継続車検(軽自動車車検)を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

タントの車検相場価格(全国平均)

全国平均の車検費用
車検費用総額54,540円~
車検の費用内訳詳細
基本料金20,470円
自賠責保険料26,370円
重量税6,600円
印紙代1,100円

※法定費用+整備費用
※軽乗用車区分での算出
※車検費用には地域差があります
※認定工場の場合は印紙費用数百円が上乗せされます
※引用元:楽天車検

kocchi01a

ダイハツ タントで継続車検を受ける場合の相場、および、故障が多く見つかりやすい箇所などの車両点検上の注意点についてまとめておきます。

タント 車検と点検の注意点

タントの初代は、そろそろ13年を迎える時期に差し掛かる古い車です。2代目に関しては少し余裕があるものの、既に保証が切れてガタが来はじめていることと思います。

そうなってくると日々のメンテナンスは勿論のこと、ちょっとした運転の仕方が重要になってきます。

長く乗るにせよ査定に出すにせよ大きく関わってくることなので、意識して乗ることをオススメします。

軽自動車の寿命を延ばすこの運転を覚えると、車検や買取査定で有利
車は消耗品の塊です。だからこそ定期的なメンテナンスが重要になってくるのですが、メンテナンスだけではなく日々の運転を意識するだけでも、各機構の消耗度合いは大きく変わってきます。車も人間と同じです。 エンジンが嫌がる使い方、ミッションが嫌...
買取査定前に知っておきたい、軽自動車のメーカー保証とメンテナンスサービスの違い
車検(軽自動車車検)や買取査定を受ける前に確認しておかなくてはいけないことはいくつもありますが、今回はその中でも取り分け重要なメーカー保証について説明していきましょう。自動車は、メーカーが新車登録してから、ある一定の期間に不具合を起こしても...
軽自動車の高額査定は日常の簡単なメンテナンスが第一歩
軽自動車を長持ちさせるための日常メンテナンスについて、あなたはどのぐらい知っていますか? 「車は日頃のメンテナンス次第で各機構の寿命も変わる」とよく言われますが、定期的な車検(軽自動車車検)対策ではなく、日頃のメンテナンスといっても何をすれ...

タントを買取査定する場合

ダイハツタントを下取り査定に出す場合の相場、および、下取り査定上の注意点についてまとめておきます。尚、買取価格相場は常に変動しておりますので、必ず最新の相場を一括買取見積り比較などで調べることをお勧めいたします。

買取・下取り・査定の価格相場

ダイハツ タントの下取り買取査定相場
新車価格(※1)122万円~166万円
買取価格(※1)0.0万円~195.0万円
一括査定時の平均格差(※1)16.9万円
カーオクサポート買取参考価格(※2)42~155万円
業者間オークション予想買取価格(※2)46~177万円
ヤフオク!予想買取価格(※2)57~193万円

※1 引用元:カービュー
※2 引用元:価格コム

kocchi02a

タント 買取・下取り・査定ポイント

初代タントの買取相場

初代タントは9年〜13年落ちの車種です。買取市場では「10年落ちは価値がない」とされており、そんな時期に差し掛かっているのが初代タントになります。

タントに関してもそれは同じで、よほど状態のいい車でない限りは査定金額は期待できませんので注意しましょう。

人気のグレードは「X・Limited」「R」「RS」で、ボディカラーではホワイトパール・ブラックが人気色となっています。

リセールバリューを制する者は軽自動車買取査定を制す
車業界では「リセールバリュー」という言葉が頻繁に使われていますが、リセールバリューとは何かご存知でしょうか?あまり聞き慣れない言葉ですが、査定士もよくリセールバリューという言葉を口にしますので、今後のためにもリセールバリューとはどういう意味...

2代目タントの買取相場

2代目タントは3年〜9年落ちになる車種です。販売期間が6年と比較的長めなので、まずは年式によって差が出ます。

次に差が出るのは走行距離です。年式が古く、過走行となれば買取り価格も期待できません。反対に年式が古くても走行距離が少なければ高値で買取りしてもらいやすくなります。

2代目まではカスタムベースに利用されているユーザーも多いので、センスの良いカスタムが施されていれば相場より跳ね上がることもあります。ただし、一部の買取店が興味を示す程度なので注意しましょう。

2代目タントで人気のグレードは、パワースライドドアが装備された「X・Limited」「X・Limitedスペシャル」です。

ボディカラーは初代と同じくホワイトパール、ブラックが特に人気となっています。シルバー系も人気はありますがホワイトパール、ブラックには劣ります。

査定時にカスタム車両を高額査定してもらう方法とは?|軽自動車の個別売却と一括査定
車が好きな人の中には、カスタムを施す人がいます。エアロのようにパーツを取り付けるものから、ステッカーを貼ったり、痛車と呼ばれるキャラクターの絵でデコレーションをしている車などがカスタムされた車です。 カスタムをする理由は人によって様々...

3代目タントの買取相場

3代目タントは現行型な上、軽自動車の中でも人気があるので、走行距離が多めでも割と高めに買取りをしてもらいやすいです。しかし、過走行を理由に買取り額を下げようとしてくる買取店もいるので気をつけましょう。

人気のボディカラーは初代、2代目と同じくホワイトパール、ブラックです。グレードは装備が充実している「X」で、スマートアシスト装備車がさらに高い人気を誇っています。

こうした条件に合致するタントを持っているのであれば、自信を持って交渉に臨みましょう。買い叩かれるのが嫌というのであれば、中古車一括査定サービスの利用がオススメです。

軽自動車を売りたい?中古車一括査定見積もりサイトのキラーポイント
市場からの需要がある軽自動車は、中古車一括査定見積もりサイトを利用せずにディーラーで下取りしたり、近所の買取店で売却してはいけません。 もし中古車一括査定見積もりサイトを利用しなかった場合、50万円で買取してくれる店舗があったのに、1...
軽自動車を高く売りたい?中古車一括査定見積りサイトの裏活用方法教えます
愛車をそろそろ売却して新しい車を買おうと考えた時、あなたはどうしますか? もちろんディーラーや買取店に持っていって、査定に出すことになるでしょう。そのやり方は間違っていませんが、持っていった店だけで査定を済ませようとしているのだとしたら、そ...
軽自動車買取査定交渉:営業マン「テンプレトーク」への切り返し方法
中古車一括見積もりサイトを利用するにしても、買取店に出向き査定見積もりをしてもらうにしろ、必ず営業マン(査定士)との交渉を越えなければいけません。これまで車の売却をしてきた人の中には、査定士と交渉しても口で上手に丸め込まれて失敗した経験をし...
MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

ダイハツメーカー別相場情報国産車
YoshidaMikeをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較