【クリック】Twitter「クルマの事故と違反情報」開始

アルファロメオ系列ディーラーの車検費用は高い?安くする方法は?

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識

アルファロメオ車に乗っている方で車検を受けようと考えている場合、まず依頼先の候補に上がるのは購入した店舗か、近所のアルファロメオディーラーだと思います。

けれどディーラーの車検には、どうしても高くなるというイメージが否めません。
そのせいで、ディーラーでの車検を躊躇している方もいるのではないでしょうか?

しかし、ディーラーの車検が他の整備工場などと比べて高いのには、相応の理由というものがあります。その点を理解すれば、きちんと納得して車検を通すことに繋がるというものです。

そこで今回は、アルファロメオ系列ディーラーでの車検の詳細と、実際の相場について紹介していきますので、ディーラーで車検を受ける方は参考にしてみてください。

この記事を書いた人
KumagaiShohei

車検のプロ。長年、中古車販売会社にて保証の判定や、提携工場様との折衝、技術相談に携わる。国産車ディーラーの整備士として社会人デビューし、国産車ディーラー退職後も自動車関連の会社に勤務中。

KumagaiShoheiをフォローする
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

アルファロメオディーラーの車検への取り組み方

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

自動車メーカーにとって大切なアフターサービスは数多くありますが、中でも一般ユーザーの関心が最も高いのが車検です。

まずは日本でアルファロメオの正規輸入元である、FCAジャパン株式会社の車検への考え方、取り組みを見ていきましょう。

メーカー推奨点検

車検とはあくまで、国が定めた最低限の安全及び環境基準に適合しているかを確認するだけであり、車検に合格したからといって、必ずしも安心して乗り続けられるものではありません。

アルファロメオ正規ディーラーの整備工場では、法律で定められた点検項目のほかに、アルファロメオ車本来の性能維持のため、走行距離や経過時間に基づき、アルファロメオ独自に指定した項目も点検しています。

専用診断機(wi TECH Plus)

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

今や自動車の制御はコンピューターの時代です。

それはアルファロメオでも同じことであり、アルファロメオ系列ディーラーには「wi TECH Plus」という専用の診断機が常備され、自動車に備えられた自己診断コネクターを介し、複雑に干渉しあう電子制御式システムや電装系統の情報など自動車自体の状態を知ることができます。

例えば一時的な異常で表示灯や警告灯が点灯しすぐに消えた場合でも、異常が起きた状況を記憶し、後日専用診断機に接続すれば、発生当時の状況を知ることができ、複雑に進化した電子制御式システム満載の最新モデルでも、短時間で不具合個所を特定し解決に導くことができるのです。

アルファロメオ マエストロサービス

アルファロメオの整備士には、迅速で正確な分解整備を実践できる「サーティファイド」と、サーティファイドメカニックのうち優秀者だけが挑戦でき、より高度なスキルが要求される「TECマエストロ」2種類の認定資格があります。

また、テクニカルスタッフ向けの技術コンテストの開催や、フロントスタッフであるテクニカルアドバイザーの資格「TEC テクニカルアドバイザー」があるなど、アルファロメオを知り尽くしたエキスパートとしてカーライフを支える体制が整えられています。

安心のメーカー保証

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/winter2016.php

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/winter2016.php

新車購入から3年間は、無償のメーカー保証が付帯され安心ですが、3年を過ぎてしまうと、万が一の故障が起きた時の費用は、ユーザーの自己負担となります。

アルファロメオ系列ディーラーでは、延長保証プログラム「エクステンデッドワランティー」に加入することができ、最大で新車登録から5年または100,000kmまで一般保証を延長することが可能です。

加入は新車購入時から初回車検の前日まで可能で、新車登録後3か月以内であればお得な料金で加入できます。

また、アルファロメオを新車で購入した場合には、初回車検までの3年間(100,000kmまで)法定1年点検や、エンジンオイル、ブレーキオイルといった消耗品の交換がお得な金額で受けられる「イージーケア」が、

さらに、5年目までの間の12か月点検や、専用診断機「wi TECH Plus」を使用した時の点検サービス、アルファロメオチェック、エンジンオイル/オイルフィルター交換2回などがセットになった「イージーケアプラス」が用意されています。

各アルファロメオ系列ディーラー車検基本料金

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

アルファロメオ系列ディーラーは、国産車ディーラーと大きく違います。

まずはアルファロメオの代表的なディーラーの車検基本料金について触れていきましょう。

国産車との違い

一般的に輸入車の車検金額は、国産車と比べると1.5倍高いと言われています。

アルファロメオなどの輸入車と国産車では単純な比較は難しいとされていますが、大きさや、エンジンの排気量などで同格の車種、日本でも人気のCセグメント車、アルファロメオジュリエッタ(1.7Lガソリン)とマツダアクセラスポーツ20S(2.0Lガソリン)での比較です。

マツダアクセラ車検基本料金

点検基本料金・・・¥31,860
検査機器使用料・・・¥9,612
検査手続代行料・・・¥12,960
合計・・・\54,432
アルファロメオジュリエッタ車検基本料金

車検整備基本工賃・・・\41,040
保安確認検査費用・・・¥8,640
車検代行費用・・・¥10,800
合計・・・¥60,480

比較してみたところ、差額はわずか6,000円しかありませんでした。
完全に予想を裏切る形となりましたが、どうして輸入車の車検は高いと言われているのでしょうか?

ここからは、その理由について見ていきましょう。

基本料金だけじゃない費用の違い

上記のように基本料金だけ見ると、大きな違いは無いということ分かりました。しかし輸入車は、車検をはじめ、維持費にお金がかかるというのが一般的な認識です。

では、車検の基本料金に大きな差がないとすると、いったい何が違ってくるのかについて解説していきましょう。

部品の耐久性

国産車メーカーと輸入車メーカーでは、自動車を開発する段階においての基本的な考え方に、若干の違いがあります。まず大きく違う考え方というのは、各部品の耐久性です。

国産車はユーザーが余計な心配をせず、特別な意識を持たなくとも安全快適に自動車を使用できることが優先されます。
そのためには摩耗や劣化を防ぎ、異音の発生をし辛くするなどの工夫が施されていなくてはなりません。

一見するとユーザーとしても歓迎できることのように思えますが、摩耗・劣化・異音を過度に防ぎ過ぎると、その部品や自動車が持つ本来の性能、つまり良さや個性がどんどん失われて行きます。
よく言えば優等生、悪く言えば個性が無くつまらない自動車になるということです。

輸入車、特に欧州車では開発者の思いや理念が色濃く反映され、個性の強い自動車は、どの車種を購入するか選ぶ際の大切な材料として歓迎されます。

例えば、高速道路を高い速度で走行できる性能を重視しているならば、エンジンオイルや構成部品を多く使ってでも、エンジンの出力を上げることに重点が置かれ、高性能なブレーキが必要であるならば、ブレーキダスト多いことや摩耗が早いことは気にせず、とにかくブレーキの効きを優先させるなどです。

つまり良くも悪くも、好き嫌いがハッキリ分かれる個性的なアーティスト、といったところでしょうか。

ユーザー管理

国産車は誰でも同じように使用できるよう設計されている車種がほとんどですが、輸入車の中にはユーザーがその車に合わせた運転や、使用方法をしっかり学ぶことが必要になる車種が比較的多く見られます。

メーカーが指定する方法や注意喚起はされていないことでも、ユーザー側が把握し、使用していなければ故障や不具合を起こしやすくなってしまいます。

使用条件の違い

特に欧州車は、長距離を移動することに重点を置いた設計がされている場合が多くあります。また、欧州に多い地中海気候では、日本に比べ雨が少なく湿度も低いです。

つまり欧州車はその使用条件や気候に合わせた設計がされているため、日本国内で使用する場合、各部品の持ちなどに多少影響してしまうというのは否めません。

アルファロメオ系列ディーラーの特徴

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

現在の日本でアルファロメオ系列ディーラーを経営しているのは、いわゆる地場系と言われる、地域の企業や既存の自動車販売店などです。

また、アルファロメオはフィアットの子会社であるため、正規輸入元は、FCAジャパン株式会社です。

まとめ

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

引用:http://www.alfaromeo-jp.com/maestroservice/

アルファロメオの車検を受けようと見積もりを取り、その見積金額に驚いたという話は良く耳にすることがありました。しかしまた、お金と時間をかけ大切に乗り続けている方が多いのも事実です。

最近のアルファロメオ車には、他のメーカーと同じように最新技術が多く使われ、正規ディーラーでなければ整備できない項目もあります。

アルファロメオの車検をするときには、事前にしっかりと見積もりを取り、整備工場などど相談しながら、個性的で魅力あふれるアルファロメオと、上手に付き合っていく必要があるのかもしれません。

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識アルファロメオディーラーで車検メーカー別相場情報輸入車
KumagaiShoheiをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較