【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

車検前に確認したいあのパーツと交換費用:「車検ステッカー(検査標章)」の貼り方

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識
この記事は約7分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

車検の到来を確認する方法は、ディーラーからのダイレクトメールなど様々あります。
しかし、日常的に確認できる最も簡易的な方法はフロントガラスに貼ってある車検ステッカーを見ることではないでしょうか。

ここでは、知っているようで知らない車検ステッカーのアレコレについて紹介していきます。

車検時に交換必須の消耗品(交換タイミング時期の目安と価格)
車検をディーラーや整備工場に依頼すると、いわゆる車検の根幹に関わる検査や法定24ヶ月点検に加えて、必要な消耗部品の交換も提案されることがあります。 全てディーラーのお任せという人も多い中で、車検で必要な整備を見極めるために、交換推奨の...
この記事を書いた人
KumagaiShohei

車検のプロ。長年、中古車販売会社にて保証の判定や、提携工場様との折衝、技術相談に携わる。国産車ディーラーの整備士として社会人デビューし、国産車ディーラー退職後も自動車関連の会社に勤務中。

KumagaiShoheiをフォローする

車検ステッカー(検査標章)とは

俗に車検ステッカーと言われていますが、正式名称は「検査標章」です。
この検査標章は車検に合格し、保安基準に適合していることが確認されると、車検証と共に発行されます。

役割としては、次回の車検が到来する年月、即ち自動車検査証の有効期限が満了する年月が示され、使用者などに周知することが目的です。

syakenstickerjpg

普通自動車のステッカー

2004年1月までは70mm×70mmの大きさで、4年ごとのサイクルで車検年月によって背景色を変えていました。

しかし2004年2月以降、普通自動車に発行される車検ステッカーは大きさを40mm×40mmとし、年ごとに変えていた背景色は水色に統一されています。

軽自動車のステッカー

従来は70mm×70mmの大きさで、ステッカー上部にある該当年以外の年をくり抜いて貼り付ける方式でしたが2014年1月以降は、大きさを普通自動車と同じ40mm×40mmにし、背景色は黄色、車検該当年月が予め印字されたものに変更されました。

点検ステッカー(点検整備済ステッカー)との違い

自動車のフロントガラスには、車検ステッカーともう一つ丸形のステッカーが貼ってあります。これは俗に「点検ステッカー」と呼ばれ、正式には点検整備済みステッカーまたはダイヤルステッカーと呼ばれるものです。

乗用車であれば12か月ごと、貨物車であれば6か月ごとに定められた法定点検を受け、点検整備が完了していることを示し、次回の点検時期もわかるようになっています。

車検と定期点検整備(法定点検…12か月点検と24か月点検)の違いとは?
このページのタイトルを見て不思議に思った方は少なくないかも知れませんね。点検して整備して車検が当たり前でしょう?と思われたかもしれません。 実は、車検と定期点検整備(法定点検…12か月点検、24か月点検)は全くの別物と言っても良いので...

点検ステッカーの見方

image_9542_640_0-1

seibistickerjpg

点検ステッカーの表側(外から見える側)には、円の中心に大きく次回の点検年、円の円周上には月が書かれています。
該当する月の部分のみ台紙を残してあり、次回の法定点検が何年の何月なのかがわかるようになっています。

また、点検ステッカーの内側(車内から見える側)には、点検を実施した年月日と実施した工場名、次回の点検年月日が記載されています。

注意!点検ステッカーと車検

本来、車検と法定点検は全くの別物です。
つまり車検ステッカーとは全くの別物と言えます。
特に注意が必要なのは、丸形の点検ステッカーに書かれている年月日は、車検満了の年月日と一致していない場合がほとんどであることです。

法定点検はもちろん法で定められた点検ではありますが、ステッカーに書かれた年月日を過ぎてしまったとしても、法的な罰則は一切ありません。
そのため年月日を意識して見なければならないのは丸形の点検ステッカーではなく、四角い水色または黄色の車検ステッカーです。

車検ステッカーの貼り付け

二輪車や非けん引車などを除き、軽自動車や普通自動車は、原則としてフロントガラスの見やすい位置に貼り付け、提示することが、道路運送車両法第66条により義務付けられています。
提示していない状態では道路を走行させることはできず、違反した場合は50万円以下の罰金が科せられることになっていますので注意が必要です。

車検ステッカーの貼り付け位置

img_1839

フロントガラスを有する自動車は、上記のように必ず車検ステッカーを貼らなければなりません。
貼り付ける場所には決まりがあり、バックミラー(ルームミラー)が付いている場合は、その前方のガラス部分(バックミラーの裏側のフロントガラス)に、その他の場合は、運転者から最も遠い箇所に貼り付けることになっています。

また、フロントガラス上部に着色されていたり、黒く塗られていたり(セラミックシェード)する場合は、ステッカーが見える位置まで下方にずらし貼り付けます。
つまり、「外から見えやすくするためフロントガラス上部に、かつ運転者の視界を妨げないような位置に貼る必要がある」と理解しましょう。

車検ステッカーの貼り方

業者などに車検を依頼した場合で、その工場が指定工場であれば、車検終了で納車された際はフロントガラスに車検ステッカーの代わりに「保安基準適合標章」が貼ってあります。
そして後日に車検証と一緒に車検ステッカーが郵送されてきますので、ユーザー自らが貼り付けることになります。

しかし意外なことに、多くの方が車検ステッカーの貼り方を知りません。
貼る場所は既に説明してありますが、それでも説明もなしにいざ貼るとなると、どこに貼ればいいのかわからないことが多いのではないでしょうか。
そんな方のために、具体的な貼り方について説明していきます。

1.車検ステッカーの説明書き部分を、切り取り線に沿って切り取ります。
2.ステッカーの上半分を台紙から剥がし、透明シールの上に貼ります。
3.
ステッカーの残り部分も剥がし、透明シールの上に貼ります。
4.
貼り合わせたステッカーを、フロントガラスに貼り付けます。

なお、貼り付け終えたステッカーの重なり順は、フロントガラス→透明シール→水色or黄色ステッカーとなります。

kasanari

つまり、水色or黄色ステッカーの車検該当年月が大きく書かれた面が外側に向きいて一番手前になるということです。
人間の心理なのか、透明シールを保護の目的と勘違いし、一番手前に貼ってしまう方が多く見受けられます
車検ステッカーあるある間違いといえるので、注意しましょう。

また、貼り付ける前には、貼り付けるガラス面を清掃してください。
通常は古いステッカーを工場で剥がす際に綺麗にしているはずですが、その清掃が甘い場合もありますし、スマートフォンなどのフィルム同様、埃などが入り込むと見た目が汚くなってしまいます。

車検ステッカーの剝がし方

ユーザー車検などユーザー自身で車検ステッカーを剥がす場合ですが、乗用車であれば2年間貼り付けられ、夏場の高温や紫外線にさらされてきたため、綺麗に剝がれてくれません。

一説によれば、剥がれにくくなっているのは不正防止の意図もあると言われていますので、尚のこと剥がれにくいです。

しかし、貼り方でも述べたように、新しい車検ステッカーを綺麗に貼るためには、古いステッカーを綺麗に剥がさなくてはなりませんので、綺麗に剥がすコツをご案内しましょう。

まずは手で剥がす

現在のタイプのステッカーに変わってからは透明シールがガラスに貼りついているため、透明シールの角などを少し爪やスクレーパーなどで剥がしてから指でつまみ、ゆっくり剥がすと大部分が綺麗に剥がれてくれます。

もちろん使用環境などにより差はありますが、すべてをスクレーパーなどで剥がそうとすると糊が残りやすいです。

残ってしまった糊は

残ってしまった糊を綺麗に剥がす方法として「蒸らす」「アルコールスプレーをスプレーしラップで包む」など様々な方法が時々紹介されることがあります。
もちろんそれらの方法であれば綺麗に剝がしやすいかもしれませんが、整備工場などではそこまで時間と手間をかけない方法で清掃しています。

ポイントは上記のように、まずは手でゆっくり剥がすことです。
次に残ってしまった糊は、薄めた中性洗剤やパーツクリーナーを使用します。
もしパーツクリーナーが無い場合は、マニキュアの除光液でも代用可能です。

これでほぼ綺麗にできますが、さらに完璧を求めるのであれば水拭きしてください。
もし水拭きで糊の残りを感じた場合は拭いても糊が伸びるだけですので、中性洗剤などで再度清掃してください。

追記:検査標章デザインが平成29年より変更となります

平成28年12月28日の国土交通省発表によりますと、平成29年1月1日より検査標章のデザインが変更となります。これは、フロントガラス全面に貼る検査標章の視認性アップを目的としたものですので、先に紹介したデザインとは下記のように異なることとなります。

引用:国土交通省ウェブサイト

デザインの変更は文字の表示場所のみならず、シールそのものの大きさも上記のように大きくなるとのことです。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

車検とは? - 自動車検査登録制度に関する基礎知識車検に関わる部品と交換費用
KumagaiShoheiをフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較
タイトルとURLをコピーしました