高額査定は良心的な中古軽自動車買取店探しから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
専務梅川

専務梅川

軽自動車(新古車)販売会社取締役
前職は某軽自動車メーカー系列ディーラー営業マン。長年、軽自動車販売のみに携わってきた経験から、軽自動車ならではの記事執筆や、車を安く購入維持する方法の記事が得意。

996f3e1aa36d313a89f61cc6af2d0ffa_m

愛車を少しでも高く売却するには、星の数ほどある中古軽自動車買取店の中から自分で選択するという決断をしなければいけません。そのためには悪徳業者に捕まることなく、良心的な中古軽自動車買取店を探す必要があるのですが、実はこれには見分ける方法があります。今回は良心的な中古軽自動車買取店を見分ける方法について紹介していましょう。

査定を依頼する軽自動車買取店の選定基準は?
愛車を査定に出すということは、車検(軽自動車車検)時期などのように、次の車への乗り換えを考えている時が多いと思います。そして、次の車...
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

良心的な中古車買取店とは?

bed9cbfdfd7d0e25975bf4e4c6967d2e_m

中古軽自動車買取店の中には大きく分けて良心的な中古軽自動車買取業者無難な中古軽自動車買取業者悪徳中古軽自動車買取業者の3種類があります。ここではまず、良心的な中古軽自動車買取店だと判断できるポイントについて紹介していきましょう。

自分たちが不利益になることまで教えてくれる

全ての商売に言えることですが、販売側というのは自分たちが不利益になることを教えてくれません。数字が全てという中古軽自動車買取店であれば、そうした傾向は特に顕著です。

しかし、自分たちの利益になるか否かに関係なく、素直に教えてくれる中古軽自動車買取店も中にはあります。例えばユーザーにとって不利益な二重査定を実施する中古軽自動車買取店がある中、そうしたセコい真似などせず相場にのっとった正規の金額で勝負するのが良心的な中古軽自動車買取店です。

そのため「うちは二重査定を禁止しているのでご安心下さい」といったことを、こちらが聞きもしないのに言ってくれます。担当者によっては売却が決定していない段階で契約書を見せ、事細かに説明してくれるので安心です。

さらに、ユーザーが他の査定業者にも声をかけていることを知っているので、二重査定をする中古軽自動車買取店がどういった手口を使ってくるのかといった注意点まで教えてくれます。こうした、少しお節介とも取れるぐらいにユーザーの親身になってくれる店は、総じて良心的な中古軽自動車買取店と言えるでしょう。

二重査定とは

査定時に美味しい金額を言っておきながら契約し、後日になって突然「改めて査定させて頂いた結果、不具合が発見されたので減額します」や「事故車とわかったので減額します」と手のひらを返して減額を要求してくるやり口を指します。

減額を想定していた故障や損傷に目をつぶってくれる

車検(軽自動車車検)だけでなく、売却査定時においても、故障や事故の有無を正直に話すことが肝心です。事故であれば減額は避けられないため口をつぐみたくなるものですが、敢えて正直に伝えてしまうことで、外装の凹みや傷、電装品などの故障に目をつぶってくれる中古軽自動車買取業者もいます。

これは業者というより担当者によって変わる傾向ですが、その日の気分で見なかったことにしてくれるのはユーザーにとって非常にありがたいことです。これも良心的な中古軽自動車買取店や担当者の傾向と言えるでしょう。

相場感を教えてくれる

査定の基準となっているのは相場ですので、査定士は相場を元に査定していくことになります。そのため、ユーザーが相場を知っていることを、極端に嫌がる査定士がいるのも事実です。素直に教えてくれるのは値段がつかない時だけで、人気のある車種などは安く買い取りたいので相場を知られたくないという本音があります。

しかし、そんな知られたくない相場を、丁寧に細かく教えてくれるお店もあります。中には根拠となるようなデータを見せてくれる場合もあり、ユーザーも納得しやすい交渉へ導いてくれるわけです。こういったお店も、良心的な中古軽自動車買取店と言えます。

言葉遣いや身なりも立派な判断基準

他にも言葉遣いがしっかりしているかや、清潔感のある身なりをしているのかも、ひとつの重要な目安です。しかし長年買取りをしているような査定士であれば、知識・経験は神の領域に達していても、言葉遣いや身なりの印象が悪いこともあります。こういった査定士はいろいろ教えてくれますので、あくまで一例として考えてください。

反対に、年齢的には30歳前後くらいで言葉遣いが悪かったり、身なりが整えられていなかったりした場合は考えものです。こうなると企業体質として疑わざるを得ないので、先ほど紹介した3つの特徴を特に気にしてみて下さい。

店頭まで車を持ち込んで査定してもらう場合は、スタッフ同士の会話にも注目するのもいいでしょう。ユーザーには聞こえない程度の声で話をしているのであればいいですが、大きな声で関係のない話をしているようなお店はまず疑ってかかるべきです。

そのスタッフが偶然そうだっただけかもしれませんが、お客が来ているのに平気で雑談をしているようであれば企業体質を疑うべきでしょう。本当に良心的なお店ではまずスタッフの対応も違いますので、第一印象や直感が大切な指針になります。是非とも神経を研ぎすませて観察するようにしましょう。

スポーツカーを売りたい?中古車一括査定見積もり時のキラーポイント
車種にもよりますが、人気スポーツカーは年式の割に査定価格がかなり高額になるケースがあります。しかし、場合によっては安く買い取ろうとす...

悪徳な中古軽自動車買取店の特徴

f5e83e0f10d2d343f72b44b0dd5bb754_m

次に、悪徳な中古軽自動車買取店の特徴も紹介します。良心的な中古軽自動車買取店を探すことも重要ですが、その前に悪徳な中古軽自動車買取店の特徴を掴んでおくことのほうが極めて重要です。悪徳な中古軽自動車買取業者を見分けることができればそれだけ安心なので、参考にしてみてください。

質問をしても面倒くさそうに返答する、または逆ギレする

事前にリサーチを済ませ、いざ査定に臨んでみると、納得のいかない減点をされることが頻繁に起こります。中古軽自動車買取店は利益を出したいため、少しでも安く買い取ろうとしてくるわけです。それもまた交渉なので、仕方ないことでしょう。

しかし、ユーザーが納得せず質問ばかりしてくると、あからさまに面倒くさそうな態度で返答してくる査定士もいます。面倒くさそうな態度だけであればまだいいですが、平気で逆ギレをしてくる査定士もいますので注意してください。

これは完全にユーザーを舐めています。こんな接客の基本もできていない中古軽自動車買取店は、高い金額をつけてくれたとしても早々に手を引いて下さい。必ず何か違う形で、手痛いしっぺ返しを受けることになると思ったほうが賢明です。

契約を急がせてくる

強引に話を進め、契約を急がせてくる中古軽自動車買取店もいます。こうした中古軽自動車買取店は後で二重査定をしてくる可能性が高いので気をつけましょう。

軽自動車買取査定交渉:営業マン「テンプレトーク」への切り返し方法
中古車一括見積もりサイトを利用するにしても、買取店に出向き査定見積もりをしてもらうにしろ、必ず営業マン(査定士)との交渉を越えなけれ...

話の内容に一貫性がない

話の内容がコロコロ変わるような中古軽自動車買取店も避けておきましょう。例えば査定の基準が変わってしまうケースなどが挙げられます。「相場を元に査定金額を提示します」と言っておきながら、都合が悪くなると「うちは独自の査定をしている」といったようなことを言い出したら危険です。よって、査定士の話の内容に一貫性がないケースは注意しましょう。

失敗しない軽自動車買取の契約前確認事項
あなたと買取店が車の売買をするということは、必ず契約書に署名、捺印をすることになりますが、買取店によって契約書の内容は異なります。あ...

契約の説明で手を抜きたがる

契約ごとには必ず約款が存在します。この約款を丁寧に説明してくれる中古軽自動車買取店は良心的と言えますが、大事な約款の説明を自分の判断で簡単に済ませようとする中古軽自動車買取店もあります。

質問をしてくるユーザーもいるので、確かに丁寧に説明すると非常に時間もかかりますし手間もかかりますが、それが中古軽自動車買取店の仕事です。ユーザーを第一で考えている中古軽自動車買取店はこういったことでも手を抜きませんので、契約する際の約款説明を省きたがる、もしくは手を抜きたがる買取店は怪しんで下さい。

こういった中古軽自動車買取店はものすごく小さな字で二重査定のことも書いていたりしますが、口頭では説明してきませんので十分に気をつける必要があります。

無難な中古車買取店の特徴

無難な中古軽自動車買取店とは、そのままの意味ですが、良くも悪くも良心的な中古軽自動車買取店の特徴と悪徳中古軽自動車買取店の特徴を持ち合わせています。

例えば契約の約款説明などを細かくしてくれ、二重査定についても正直に教えてくれるにも関わらず、こちらがする質問には面倒くさそうな態度をとる。他にも相場感や二重査定についても話してくれるのに、契約を急がせてくるといったケースです。

実に面倒だと思うかもしれませんが、残念なことに中古軽自動車買取店は圧倒的にこうした店ばかりになります。人はどうしても完璧を求めてしまいがちですが、良心的なお店の特徴だけを備えた中古軽自動車買取店は極端に数も減るので、妥協ポイントさえ決めておけば無難な中古軽自動車買取店に売却することも検討すべきです。

まとめ

d4b826871a8d82d2e2396ede8534cbba_m

いかがですか? 悪徳な中古軽自動車買取店へ売却してしまわないように良心的・悪徳・無難とわけて紹介してきましたが、多少の妥協も必要です。その妥協ポイントをどこにするか決めておくことも、査定のときには大切なことと言えます。

継続車検を受けるのと愛車の買換え、どっちが有利?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

スポンサーリンク
 今の時期は車が高く売れますよ! 
 今の時期は車が高く売れますよ! 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
 今の時期は車が高く売れますよ!