【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

軽自動車は売るタイミングと時期で査定価格が変わる

車を高く売る
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

愛車を少しでも高値で売却するには、タイミングと時期が重要になってきます。特に季節や車検(軽自動車車検)の影響をダイレクトに受ける車種では買取金額も大きく変わってきますので、尚のことタイミングは重要です。それこそ年式、走行距離、ボディカラー、グレードが同じだったとしても、タイミングを逸するだけで、かなりの金額を損ないかねません。

そこで今回は、軽自動車の車両タイプごとに分け、それぞれのベストな売却タイミングについて紹介していきます。

この記事を書いた人
専務梅川

前職は某軽自動車メーカー系列ディーラー営業マン。長年、軽自動車販売のみに携わってきた経験から、軽自動車ならではの記事執筆や、車を安く購入維持する方法の記事が得意。

専務梅川をフォローする

軽自動車全般が高く売れるタイミングと時期

b494069cb827dd73ebe5597fc9aa73b9_m

どの業界にも年間で一番需要が高まる時期があるように、車業界でも最も需要が高まる時期というものがあります。販売における最需要期は決算月の3月になりますが、この最需要期の直前である1月と2月が中古車の買取業界における最需要期です。

3月と4月は年度の変わり目で、新生活が始まる時期でもあります。そうなると学校を卒業した若年層の中には、通勤手段として車を求める人間が出てくるわけです。こうした層は、金銭面や運転の慣れの問題から、まずは軽自動車やコンパクトカーなどの小さめの車を求めます。以上の理由から、3月には軽自動車やコンパクトカーの需要が特に高まるのです。

従って、車屋にとって3月の最需要期に店頭で売れる車がないという事態は恐怖に値します。こうした窮地を避けるためにも、この時期に差し掛かる前に何としてでも販売できる車を確保する必要があるのです。つまり最需要期に入る直前の1月や2月は、金額を多く出してでも人気のある軽自動車を買い取りしておきたいという思惑があります。

なお買取の最需要期は3月の中頃までです。そもそも車屋としては台数を売らなければいけない時期に差し掛かっていますので、買取よりも販売がメインとなってきます。

他にも最需要期ほどではありませんが、9月は中間決算期なので、この直前である8月に売却すると若干ながら買取り相場も上がりやすいです。そうなると6月や12月のボーナス時期はどうなるか気になりますが、実は車業界ではさほど変動はありません。

何故ならボーナスの使い道は車の購入ではなく、旅行や他のモノに回ってしまうのでそんなに売れないからです。車種を問わず高値での売却を狙うのであれば、やはり1月2月が無難なタイミングと言えますね。

査定を依頼する軽自動車買取店の選定基準は?
愛車を査定に出すということは、車検(軽自動車車検)時期などのように、次の車への乗り換えを考えている時が多いと思います。そして、次の車を購入する際には値引きの交渉も行っていると思いますが、値引きの交渉をする前に買取りの交渉をするべきです。 ...

季節が与える買取価格の影響

green24_12gatu20141123114330_tp_v

先述しましたが、車種によっては査定時に季節の影響をダイレクトに受ける場合があります。特にダイハツ・コペンなどの軽スポーツカーは、秋〜冬になると需要が低迷します。需要が低迷すれば当然ながら求める人が減りますので、買取りをする側は買取価格の値上げに難色を示してくるでしょう。残念ながら、これは買取側の言い分が正しいです。

誰だって、これから相場が下がる車を、売れやすい時期と同じ金額で買い取りたくはありません。特に軽自動車は1台当たりの利益率よりも回転率が重視されますので、買取りをした車はすぐにでも再販して利益を得られるものでないといけないわけです。従って、長期在庫となるような車よりも、すぐにでも再販して利益を得られる車の方が買取りは積極的になります。

ただし誤解のないように言っておきますが、季節によって買取価格が期待しにくくなるというだけで、まったく価値がなくなるわけではありません。あくまで他の時期よりも安く買取りされるという意味ですので、交渉そのものを諦めないようにしてください。

高額査定を得るための軽自動車タイプ別交渉戦略
最近の軽自動車は値段が高いと感じている人は、多いのではないでしょうか? 確かに車両価格は高いですが、それでも税金や維持費が普通車に比べて断然安いので、多くの人が購入するという流れになっています。 加えて軽自動車はリセールバリューも良い...

モデルチェンジ前後は相場も下がる

ご存知だと思いますが、車は数年に一度モデルチェンジをします。モデルチェンジにはフルモデルチェンジとマイナーチェンジの2種類ありますが、特にフルモデルチェンジの前後では大きく相場を下げることになります。

フルモデルチェンジとは……

全面改良とも言われ、外装・内装ともに大きく変化します。装備やスペックに関しても大幅に変更され、最新の技術が盛り込まれることが多いです。最近では、今まで設定のなかったディーゼルモデルやハイブリッドモデルが追加されるなど、車の在り方そのものが変わっていることも珍しくありません。

マイナーチェンジとは……

見た目はそのままに、材質の変化や一部のデザイン変更、機能の追加や問題点の改善が行われる。中にはビッグマイナーチェンジという、一見すると別車種とも思える変更が行われることも。

上記のような内容から、マイナーチェンジよりもフルモデルチェンジのほうが下降の幅は大きくなります。正確にはメーカーからフルモデルチェンジが発表されるタイミングで一度相場が下降し、その後フルモデルチェンジされた車が発売されたタイミングでさらに下降することになります。つまりフルモデルチェンジがあると、相場は二段階で変化するということです。

何故フルモデルチェンジすると買取り価格が下がるのかと言うと、多くのユーザーはモデルチェンジをした新型車に乗り換えたがるからです。人は新しいモノが大好きなので、「同じ金額を出すなら新しいモデルの方がいい」と思います。特にフルモデルチェンジともなれば新しい装備が追加されるので、尚のこと選択したくなるわけです。そうなるとこれまで乗っていた旧モデルを手放す人が一気に増えるため、必然的に供給過多になってしまいます。

時には旧モデルの相場が復活することもある

しかし例外はあります。例えばモデルチェンジで一旦は相場が下がったものの、新型車が発表されて数ヶ月したら突如として旧モデルが高騰する時があるのです。それは「新しいモデルよりも旧モデルのほうが良かった」という評価が広まり、中古車市場で旧モデルの需要が高まって相場が復活するというケースに他なりません。

ここで注意しなくてはならないのが、買取り業者は旧モデルの相場が上がったことを教えてくれないことです。ユーザーが何も知らないことをいいことに、安い金額を提示して買い叩こうとしてくる業者も少なくないので注意しましょう。中には教えてくれる業者もいますが、割合としては教えてくれない人の方が多いと思っておいて下さい。

あなたの軽自動車を高額査定価格へと導く 必殺の交渉術
中古車一括査定見積もりサイトで申し込みをする理由は、少しでも高く買い取りをしてくれる業者を探すためです。しかしCMや広告では「高く買い取ります」と言っておきながら、本心は安く買い取りたいと思っています。 となると、やはり交渉は不可欠に...

査定に出す最高のタイミングは「売りたい」と思った時

f292e8586a4cb58077718116490cce62_m

これまで高額査定を狙えるベストなタイミングについて紹介してきましたが、真の意味で最高のタイミングというのは、あなたが売却しようと思ったタイミングに他なりません。何故なら車を欲するタイミングと、紹介した定番のタイミングは必ずしも一致しないからです。

車を欲するタイミングは人それぞれですが、多くの人がフルモデルチェンジやニューモデルが出た時に集中すると思います。その発売日が、ベストとされる1月や2月だったらいいですが、そうそう時期が被ることはありません。

もしも人気のある車種だったら、納車まで何ヶ月も待たされることになります。となれば時期を外してでも、予約をしに行くことになるでしょう。もちろん下取りの価格も重要ですが、商談は時期を待ってはくれません。そのために敢えて待つというのも手ではありますが、欲しいという欲求を抑えるのはツライものがあります。

なので、高額査定が期待できる時期に売ることも大事ですが、一番のタイミングはあなたが「売りたい」と思った瞬間以外にありません。くれぐれも高額査定にこだわりすぎて、後悔しないようにタイミングを見極めてくださいね。

まとめ

max16011542_tp_v

確かに一般的な高額査定を狙える時期というものが存在はしていますが、それでも車両オーナー自身が「売りたい」と思ったタイミングに勝るものはありません。理想を言えば、あなたが売りたいと思ったタイミングと定番のタイミングがうまく重なるのが1番ですが、なかなか難しいものがあります。

高額査定を狙うか、売りたいと思ったタイミングで売るか。実に悩ましい問題ではありますが、自分が一番求めているものは何かをよく考えた上で、どちらかを選び取ってください。

便利なツール


「超速」自動車の維持費シミュレーター



「超速」自動車保険料シミュレーター

※条件設定を簡易化したシミュレーションですので結果は概算価格です。



MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

車を高く売る軽自動車を高く売る
専務梅川をフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較
タイトルとURLをコピーしました