あなたの軽自動車を高額査定価格へと導く 必殺の交渉術

車を高く売る

中古車一括査定見積もりサイトで申し込みをする理由は、少しでも高く買い取りをしてくれる業者を探すためです。しかしCMや広告では「高く買い取ります」と言っておきながら、本心は安く買い取りたいと思っています。

となると、やはり交渉は不可欠になるわけですが、普通に交渉したくらいでは百戦錬磨のプロ相手には勝てません。そこで今回は、査定士と実際に行われる交渉、また注意点について紹介していきます。

軽自動車買取査定交渉:営業マン「テンプレトーク」への切り返し方法
中古車一括見積もりサイトを利用するにしても、買取店に出向き査定見積もりをしてもらうにしろ、必ず営業マン(査定士)との交渉を越えなければいけません。これまで車の売却をしてきた人の中には、査定士と交渉しても口で上手に丸め込まれて失敗した経験をし...
この記事を書いた人
専務梅川

前職は某軽自動車メーカー系列ディーラー営業マン。長年、軽自動車販売のみに携わってきた経験から、軽自動車ならではの記事執筆や、車を安く購入維持する方法の記事が得意。

専務梅川をフォローする
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

一般ユーザー VS 査定士

9318f7bc2b803d9ccee6152ed0262637_m

高く売りたいユーザーに対して、安く買い取りたい査定士の思惑が交わることはありません。ですが、最終的にはどちらかが折れることになるわけですが、一般ユーザーが百戦錬磨の査定士に駆け引きをしても見透かされてしまいます。間違いなく1対1となった時に不利なのは、一般ユーザーなのです。

そもそも駆け引きに用いる引き出しの数が違いますから、勝ち目などありません。つまり必然的に、ユーザー側が納得のいかないラインで折れるという形になることが多くなりますまともに正面から突っ込めば、一瞬で跳ね返されるということは覚えておいて下さい。

不利な状況を打破する

533bb706dfbaf9f480657a9d1175691a_m

百戦錬磨の査定士に勝てないからといって早々に諦めてしまうのは、複数社に査定をする醍醐味がなくなってしまいます。中古車一括査定見積もりサイトを利用するからには、少しでも高く買い取ってくれる業者を探したいはずですから不利な状況を打破すべきです。

では、不利な状況を打破するにはどうすればいいのか? ここからは、その具体的な方法について見ていきましょう。

一斉同時アポを行う

169f0f93e0a4b1f5b6ffb114d79ab322_m

一斉同時アポは、基本にして究極ともいうべき手段で、これ以上に強力な方法はないと言っても過言ではありません。査定士同士が敵となってもらい、お互いに探り合いをしてもらう。これだけでも事を有利に運べます。必ず中古車一括査定見積もりサイトを利用する時は、一斉アポを行いましょう。

一斉同時アポとは?

中古車一括査定見積もりサイトなどを利用して、複数の業者に同時に査定をしてもらうこと。一番高く買い取ってくれる業者に譲渡することが前提のため、業者が価格競争して高値がつきやすくなる。

査定業者と「個別アポ」「一斉同時アポ」それぞれのメリット・デメリットとは?
中古車一括査定見積もりサイトを利用して査定申込をすると、何社かに見積もり査定をしてもらうことになります。ですが、同じ日の同じ時間に来てもらう「一斉同時アポ」にするか、それとも全ての業者にバラバラに来てもらう「個別アポ」にするのかで悩む人も多...

即決しない

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_m

即決をするユーザーは、査定士からしてみれば超優良顧客です。そもそも買取店は個別アポの場合、必ず低めの金額から勝負してきます。そこで納得してもらえない時に初めて、少しずつ金額を上げてくるわけです。

もちろん、中には1発目でギリギリの金額を提示してくることもあります。ですが、その場合は他にライバルがいる一斉同時アポの時で、なおかつ中古車市場でも超人気車種で、その他の条件もいいという最高の条件時に限られるため、まず有り得ないでしょう。

嫌なら断るか交渉をすればいいのですが、中には車は消耗品だし、このぐらいの価格なのかなと諦めてしまう方も多いです。しかし、一度契約してしまえば「キャンセルしたい」と言われてもキャンセル料が発生してしいますので、絶対に即決だけは避けましょう。

向こうは是が非にでも即決させて、交渉を急がせるようとします。個別アポで即決をして本当に得するのは極めて稀ですので、事情があって個別アポしか出来ない時は、1社目の1発目の金額では絶対に即決してはいけません。後々、不利になるだけです。

希望金額は言わない

e5d1eb91232783e2b909a8965bed9829_m

交渉をする中で、このぐらいの金額が欲しいと査定士に自分の希望金額を口走ってしまう人がいますが、これは即決するのと同じぐらい危険な行為です。伝えた希望金額が相場よりも高ければ何の問題もありませんが、その金額が査定士の予想している金額よりも低ければ、間違いなくその金額に合わせてきます。

黙っていればもっと高く売れたはずが、うっかり口にしてしまったばかりに金額を下げられたという状況になってしまうわけです。こうならないためにも、あなたの希望金額や他社が提示してきた金額は、査定士に言わないようにして下さい。

査定士はちょっとした会話の中から、あなたの希望金額を言わせようと虎視眈々と狙っています。交渉を有利に進めるためにも、希望金額は言わないよう徹底しましょう。

相場を調べる

2631b4d604706ef75dedec1d3721a7a0_m

これは車に限らず言えることですが、相場を調べるということは駆け引きに負けないためにも欠かせない行為の1つです。相場を知るということは着地点を定めることができることを意味しますので、漠然と高く売りたいと思っているイメージを明確にすることができます。何より安く買い叩こうとしている業者の思惑を見透かすことができますので、騙される確率を下げることが可能です。

今の時代、インターネットで簡単に中古買取市場を調べられますので、大した労力も必要なく相場を知ることができます。わずかな手間で最大の利益を得るのであれば、この方法が一番簡単に実践できる方法と言えるでしょう。

ただし、出てくる相場の金額は、あくまで最大値であることを忘れてはいけません。最大値ということは、消耗度合いやキズなどの状態で減額されてしまいますので、意固地になってその金額にこだわり続けると買い手がつかなくなります。自分の車の状態を確かめながら、ある程度は妥協をする必要があるわけです。

相場の金額はあくまで目安にして、納得できる金額を見極めるのがいいでしょう。
例え車検(軽自動車車検)期間があまり残っていない場合でも、過小評価をしすぎて、安く見積もらないようにしてください。

査定する側の立場も考える

469217a09e70bb0f471b48836e7ac330_m

さて、ここま交渉を有利に進める方法を紹介してきましたが、忘れてはいけないことが一つだけあります。それは、ユーザーだけが得をする展開というのは、絶対に起こり得ないということです。

言うまでもないことですが、買取業者は慈善活動で買取をしているのではなく、商売で買取をしています。というからには小売店と同じく、安く仕入れて高く売らなければ儲かりません。だからこそ仕入れを任されている査定士は、あの手この手でユーザーの車を安く買い取ろうとするのです。

となるとユーザーの希望金額があまりにも無謀であれば、査定士は交渉の余地なく引き下がっていきます。買取金額が高くなれば、必然的に販売金額も高くなって買い手がつきにくくなるのですから当然ですね。だからこそ、希望金額は理性的でなくてはいけません。

商売というのは、売り手と買い手がいて初めて成立するものです。これまでの流れを考えると売り手が損をしやすい状況になっていますが、中古車一括査定見積もりサイトの登場によりパワーバランスは変わりつつあります。その優位性を利用して無茶な金額を要求すれば、先述した通り買い手は引き下がって取引どころではなくなってしまうわけです。

そのためにも、査定する側の立場というものも考慮しなくてはいけません。自分の立場ばかり考慮せず、必ず向こうの希望する金額へ上手く落とすことこそが、交渉の真の醍醐味です。

だからと言って、即決したり希望金額を言ったりする必要はありません。先述した通り、普通に戦えばユーザー側が損をする状況ができあがってしまっていますので、そこは妥協しなくて大丈夫です。

まとめ

6a2277b6140c7f2d64c24c7f08867e5c_m

いかがでしたか? 見積もり査定をする以上、査定士との交渉は避けては通れません。数十年前に比べ、今では1人1人のユーザーも賢くなっています。そのため従来の買取り側が圧倒的有利な世界から、交渉や対策次第で買い取り値が変わる世界に買取業界は変わりました。

そういった中で変化、成長してきた買取店の査定士は、ユーザーのさらに上をいきます。不利になるような交渉はせず、お互いが折り合いをつけられるラインを見極めて契約するようにしましょう。目指すはWINWINの関係です。

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

車を高く売る軽自動車を高く売る
専務梅川をフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較