【クリック】Twitter「ドラレコ記録集」開始

軽自動車を高く売りたい?中古車一括査定見積りサイトの裏活用方法教えます

車を高く売る
この記事は約8分で読めます。
「継続車検」と「愛車の買換」どっちがコスパ有利?
車種や年式によっては車検を継続するよりも愛車そのものを買い替えたほうがリーズナブルな可能性があります。
継続車検を受ける前に、まずは愛車がいくらで売れるかの査定額を無料調査を必ず行い、車検と買換えどちらが得かを調べておくべきです。 しかも今の時期は車が高く売れる! 
無料査定をした後で、車検をするか、買い替えるかを決めることをお勧めします。

 ※無料査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。 

◆STEP1:まず車検前に買取り価格を無料調査(査定額相場をいますぐ表示

◆STEP2:車検の最安価格を調べて車検と売却どちらが得か比較


車検が切れる前のタイミングの方が買取り査定額は高額になりますので、比較検討はお早めに済ますことをお勧めします。

愛車をそろそろ売却して新しい車を買おうと考えた時、あなたはどうしますか? もちろんディーラーや買取店に持っていって、査定に出すことになるでしょう。そのやり方は間違っていませんが、持っていった店だけで査定を済ませようとしているのだとしたら、それは非常に勿体ないやり方です何故なら愛車の売却をする上で重要なことは、複数の会社に査定をしてもらうことだからです。

どうして複数の会社に査定してもらうことが重要なのかというと、比較対象が増えることで売り手の選択の幅が広がるからに他なりません。選択の幅が広がるということは、金額面で売り手が優位に立つことができるのですから当然です。

もしも1店だけしか見積もりを取らないのであれば提示された金額が高いのか安いのかわかりませんので、下手をすれば10万円以上の損をする可能性があります。しかし複数の店舗に査定に出せば、買い手は何とかして自分の店に売ってもらおうとして、他の店より高い金額を提示しようと躍起になるわけです。

何より、今まで共に時を刻んだ大事な愛車ですから、あなたが売りたいと思った業者に手放したいですよね。もし次の車を購入するお店でしか査定をしなければ価値を低く見られることも考えられますし、信用できない店に手放す必要もなくなります。複数社で査定をしてもらうということはそれだけメリットも多いのですね。

けれど実際問題、査定をするために多くの店を回るのは面倒です。ですが、その手間を惜しんで「もういいや」と諦めては損してしまいます。そんな方のために、今回は手軽に複数社での査定ができる便利なサービス「中古車一括査定見積もりサイト」と、各社のサービスを比較していきたいと思います。

この記事を書いた人
専務梅川

前職は某軽自動車メーカー系列ディーラー営業マン。長年、軽自動車販売のみに携わってきた経験から、軽自動車ならではの記事執筆や、車を安く購入維持する方法の記事が得意。

専務梅川をフォローする

中古車一括査定見積もりサイトの使い方

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_m

それでは早速、中古車一括査定見積もりサイトの使い方について説明していきましょう。手順が難しそうに思うかもしれませんが、そんなことはありません。中古車一括査定見積もりサイトの魅力は、簡単なステップで複数社から査定見積もりをもらえる点です実際この手軽さとサービス内容は定番になっていて、今では実に多くのユーザーが利用しています皆さん、できるだけ高く愛車を売りたいですしね。

中古車一括査定見積もりサービスを利用するにはまず、準備が必要です。準備といっても車検証に記載されている内容と、現在の走行距離の確認だけですので申し込みをスタートする前に準備しておきましょう。

次に申し込みサイトへアクセスし、車検証に記載されいている車種情報(メーカー名、車種名、年式、走行距離等)お客様情報(名前、電話番号、郵便番号、住所、メールアドレス、電話番号等)を入力します

入力事項は各サイトで若干違いますが、大体こうした内容の記入を要求されることになりますので、車検(軽自動車車検)に関する情報は事前に控えておいてください。

必要事項の入力が完了したら確認ボタンをクリックし、最後に申し込みボタンを押しましょう。これで愛車の概算の買取金額が表示され、同時に申し込みが完了しますどうです? 簡単でしょう?

中古車一括見積もりサービス各社のサービス比較

a4541fac4ab751b3ec9f6883c40ee73b_m

中古車一括査定見積もりサイトが使いやすいことがわかったところで、続いては中古車一括見積もりサービスを提供している会社とサービスを比較していきましょう中古車一括査定見積もりサイトはいくつかあるので、今回はその中でも比較的有名な5つのサイトを比較したいと思います。

カーセンサー

snapcrab_noname_2016-9-11_20-55-41_no-00

提携業者数200社以上
一括査定数30社
特徴メールのみでやり取りが可能
全国に広く対応
お勧め度★★★★★ 5/5

カーセンサーは、リクルートが運営している一括見積もりサイトです車情報雑誌でも有名ですので、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか? リクルートは業者審査が非常に厳しいので信用度は高く、一括見積もりサイトの中でも提携業者数は業界でもNo.1です。地域によって違いますが、その数は最大で30社ほどになります。ただ、こんなに比較する必要はないので、実際に利用するのは5~6社程度になると思いますが。

中でも中小規模の買取業社との提携を積極的にしているのが特徴で、大手では買取価格の低い車種、金額のつかない車種、カスタムカーでも買取をしてくれる傾向があります。廃車の買取もしているのでこの点は1つの魅力ポイントですね。安心第一を優先し大手に一括見積もり査定を依頼したい場合にカーセンサーはお勧めです。

そしてもうひとつの魅力は、電話連絡を一切なくし、メールのみでやり取りできるという点です。普通の会社だったら、申し込みが済むやいなや営業時間内であれば各社我先にと言わんばかりに電話をかけてきます。電話がかかってくることにストレスを感じるという人にとって、この仕打ちは苦痛で仕方ないでしょう。

しかし、カーセンサーではやり取りを全てメールで行うことができるので、電話でのやり取りを嫌う人には魅力的ですし、会社勤めで電話による対応がしづらい人にとっては非常にありがたいシステムです。

カービュー

snapcrab_noname_2016-9-11_21-0-46_no-00

提携業者数200社以上
一括査定数8社
特徴Yhaoo!と統合で利用者大、廃車や事故車の買取OK
全国に広く対応
お勧め度★★★★★ 5/5

カービューは、車好きにはおなじみの「みんカラ」を運営していることでも有名な、業界最大規模の一括査定サイトです。運営を開始したのは2000年と今年で16年になり、大手の中でも長い運営履歴があります。また2013年にYAHOOと統合され、利用実績400万人を突破したことから信用度も高いことがわかりますね。

特徴としては、かなり広範囲のエリアをカバーしている点です。提携業者は200社以上あり、カービューでは最大8社まで一括見積もりすることができます。カーセンサーの最大30社には及びませんが、実用的な面から考えれば8社でも十分に多い数字ですね。カービューでも、カーセンサーと同じく事故車や廃車にするような車両でも買取をしてくれますのでオススメです。

ズバット車買取

snapcrab_noname_2016-9-11_21-3-14_no-00

提携業者数150社以上
一括査定数10社
特徴電話申し込み可能
全国に広く対応
お勧め度★★★★★ 5/5

ズバット車買取は提携業者が150社以上ある、業界トップクラスの一括見積もりサイトです。ズバット車買取では最大10社まで一括見積もりすることができます。大きな特徴を挙げるとすれば、電話での申し込みもできるという点でしょう。サイトからの申し込みでも十分すぎるくらい簡単なのですが、それでも電話で手早く、スピーディーに申し込みたいという人には最高のサービスと言えます。

かんたん車査定ガイド

snapcrab_noname_2016-9-11_18-36-8_no-00

提携業者数50社以上
一括査定数10社
特徴見積りが45秒で表示
都市部に強い
お勧め度★★★★★ 4/5

かんたん車査定ガイドは、ここまで紹介した3サイトは広い範囲で展開をしているのとは対象的に、提携業者が50社程度の中古車一括見積もりサイトです。入力からわずか45秒で概算見積もり金額を算出してくれるという点は、業界の中でも最短と言えるでしょう。

かんたん車査定ガイドは最大10社まで一括見積もりが可能です。提携業者が50社程度で最大10社という点からわかると思いますが、かんたん車査定ガイドは都市部に力を入れています。そのため地方在住の方には向きませんが、都市部在住であれば積極的に利用したい一社です。

楽天オート「無料愛車査定」

snapcrab_noname_2016-9-11_21-6-54_no-00

提携業者数100社以上
一括査定数9社
特徴楽天ポイントゲット
楽天ユーザーに便利
お勧め度★★★★★ 3/5

楽天オート「無料愛車査定」は、その名の通り楽天が運営する一括見積もりサービスです。大手企業である楽天が運営しているという時点で、安心できますね。提携業者は100社以上で最大9社まで一括見積もりをしてもらえます。

他にはない特徴としては、利用すると楽天ポイントが貰える点ですね。見積もり査定の申し込みをするだけで5ポイント、そのまま売却となれば1500ポイントが貰えますので、楽天ユーザーではなくてもプラスαでもらえるポイントを目当てに楽天オート「無料愛車査定」を利用するのもいいかもしれません。

結局はどこがいいの?

さて、これまで大手の中古車一括査定見積もりサイトを比較してきましたが、ではトータルで見たらどの店を選べばいいのか気になると思います。しかし結論から言うと、正解はありません。何故なら各サイトとも多くの業者と提携していますが、実際には重複している業者が多いからです。つまり、どのサイトを利用しても、査定に来る業者は同じなんてことが平気で起こります。要するに、そのサイトならではの業者というのがいないわけです。

上記の理由から、敢えて「このサイトを選ぶといい!」というのは提示できない状態になります。ただ各サイトの特徴で示した通り、電話でのやり取りが嫌い・大手企業と取引がしたいのであれば「カーセンサー」をオススメすることになりますし、逆に電話で手早くやり取りをしたい方には「ズバット車買取」がオススメになります。

要するに、中古車一括査定見積もりサイトは提携業者の多さで選ぶのではなく、各社が持っている特徴と自分の求めているものがマッチするかで選ぶことが正解ということです。結局はユーザー任せになりますが、それでも選んだサイトによって金額が大きく変動しない以上、各中古車一括査定見積もりサイトが持つ付加価値で選んだほうが、より満足のいく結果に繋がりやすくなりますよ。

まとめ

大手を中心に、中古車一括査定見積もりサイトを比較してきましたが、いかがでしたでしょうか? どのサイトを利用するかはあなたが決めることですが、1つのサイトとは限定せず、査定を依頼する店を重複しないように選び、複数の買取店に査定してもらうことが一番です。是非とも利用してみて、納得のいく高額査定を目指してみてくださいね。

 

MIKI
MIKI

お願い、ちょっとまって…「継続車検」「愛車の買換え」結局どっちが本当は有利なの?

★実は…車検をやめて「車を高く売る」方が得をする?

それ…実は正解の可能性が大きいです。 なぜならば、 車検前=車を高く売る最後のチャンス でもあるからです。

車検費用が高額ならば、むしろこれを機会に車を高く売ってみてはどうでしょうか?
車検が近付くタイミングは、多くの方にとって愛車を高く売って、新しい車を買い替える軍資金とできる絶交のタイミングでもあります。
勿論、 車検が切れる前のタイミングの方が買取相場価格はずっと高額になります。 

もし、愛車を高く売るなら業界最大手のかんたん査定ガイドがオススメです。

査定登録にかかる費用は一切無料の一括査定で最高買取り金額がすぐにわかる
愛車に関する情報を入力するだけで、好きな中古車買取店舗から 最高査定価格 が算出されますので、損をしない比較検討が可能です。
入力はたったの45秒程。それだけで愛車の最高査定相場を無料調査が可能です。

もちろん、日本全国どの地域も対応可能です(しかも輸入車買取にも強い!)。
さらに最大10社の最高限度買取価格を比較するので、一番得する売り方を選ぶことができる上に、何度試しても一社買取制度の他社よりも高額売却額アップ事例が立て続けに出ています。

まずはご自身の愛車査定相場を調査した後、冷静に「売却か車検か」を選択してください。

  ※無料一括査定をしても必ず車を売却する義務はないので安心です。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をFacebookでお届け中

今の時期は車が高く売れますよ!

車を高く売る軽自動車を高く売る
専務梅川をフォローする
車検費用110番 – 安い車検をおすすめ比較
タイトルとURLをコピーしました